羽織の裏

肩裏です、スベスベの生地なのでスルリと脱げます。長尺になっていますから、長羽織にも対応します。道中着、コートの裏にもお使いいただけます。
19989291_1703280506372960_3287345266336284407_n.jpg

「裏まさり」といいますね。脱いだ時に「はっ!」とするような裏地ってお洒落です。
裏に凝るとはいいますが、インパクトが強くなくても、さりげないけどその人の人となりを感じられれば、それも素敵ですね。ナチュラルだったりカッコ良かったり、粋にこだわらず、自分らしい色んな感性で楽しめればいいですね。

粉浜の店でも天満橋の音色展でもご覧頂けます。

こころや「秋の音色展」2017

1710omote.jpg

藤岡組紐店さんが参加してくださいます!



2017年10月13日(金)より16日(月)の4日間
営業は11時~18時まで、最終日は17時

天満橋:マルゼンボタン2階ギャラリーにて

こころや「秋の音色展」2017〜参加:藤岡組紐店〜
・伊勢木綿新作お披露目
・wa-uraraの「うらら帯」
・召ませ花の新作
・タイシルクの帯
・秋冬の新作呉服と帯、着物まわりの色々
・「さくさくぷらす」Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」とワークショップ



藤岡組紐店、藤岡潤全さんが全日来場です。
「さくさくプラス」の須賀さん、そして藤岡さんのお話を聞く会も開催予定です。
いつもと違う切り口で、新たな発見がきっとあるはずです、一同、美しい着物の世界へいざないます。

敷居を削って、いいえ、もとより呉服屋に敷居はありません、呉服屋は怖くないんです(悪徳ならば下町で130年も商売できません)ふらりと話だけでも聞きに、どんなものかだけでもご覧下さればと思います。


そして、イベントがふたつ


**** きもの好きの大人の工作 ****
「衿芯収納ケースをつくろう!WS」 


こころや秋の音色展でのワークショップです☆
着物の小物の中で細長く、ぞんざいに扱うとくにゃっと歪んだり、折れ後がついたり繊細な衿芯。
くるくる丸めて収納する衿芯ケースをカルトナージュ的な技法で作ってみませんか?
P1080281-400x267.jpg

10月13日(金)、14(土)
AM13:00~18:00
13:00~/14:00~/15:00~/ 16:00~/17:00~


*ワークショップの最終受付は17:00
席数2~3名です。ご予約がおすすめですが、
空席があれば当日随時受付可能です☆
お手持ちのお気に入りの生地で作りたいご希望の方は
事前予約時にご相談くださいませ。
(生地持参でも参加費は変わりませんのでご了承ください。)

【参加費】600円(材料費込)
【所要時間】約1時間
【開催場所】天満橋マルゼン ボタンギャラリー2F
      大阪市中央区島町1-1-2        

【事前予約はこちらから】
※携帯電話、スマートフォンをご利用される場合は、パソコンからのメールを
 受け取れるように事前に設定してからご予約ください。

■2017年10月13日 (金)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507852800
■2017年10月14日 (土)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507939200

※予約変更・キャンセルにつきましてはお早めに電話・メールにてご連絡下さい。
 TEL/090-1144-1325
 E-maill/info@kimonosakusaku.com



土曜日の夜は
「藤岡組紐展」藤潤を囲んで飲む会「チルコロ」を開催します!

「秋の音色店」に参加してくださる、藤岡組紐店の藤岡潤全さんを囲んで、チルコロの美味しいお料理とお酒で、秋の夜長を気楽にワイワイ楽しんで頂けましたら幸いです。

2017年10月14日(土) 19時開宴(18時45分より受付開始)

場所:西天満 チルコロ


大阪府大阪市北区西天満4丁目10-3

料金:6000円(税込)



★エントリーはこちら★
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお書き下さい

・会費は、当日承ります。
・キャンセルは10月12日(木曜日)まで承ります、それ以降は出来ませんので、ご了承下さい。
・お申込みから3日以内に仮予約完了と内容確認のメールをお送りいたします。
 3日以内にメールが届かなかった場合は、
 迷惑メールフォルダとご記入いただいたアドレスの受信設定をご確認のうえ、
 こちら
 までご連絡くださいませ。
・人数まとめてのエントリーも承りますが、重複や人数違いのなきように、ご注意くださいませ。






お問い合わせは こちら

初めての皆様も、お一人参加の方も、男性も、楽しいことに垣根はありません、どうぞご遠慮なくいらしてくださいね、お越しを心よりお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-10-08 Sun 19:45 ∧top | under∨

デザインの三要素

美大生の頃「デザインの三要素」について口すっぱく教えられました。いくらフォルム(形)が流麗でも、機能が高くなければ意味がない、機能が高くてもテーマがなければデザインではない。また良いデザインは自ずからその全てが揃う。

未だに物作りをするとき、そして作られたものを迎えるときはそのことを意識します。ただの流行だけのものはすぐにメッキが剥がれます、かといって普遍的なものが良いわけではなく、はやりデザインには「色気」や「ときめき」が必要ですし、下町のこころやとしては「コスパの良さ」も入れたいところです。

10月13日から16日の、天満橋マルゼンボタンギャラリーでの「秋の音色展」で、wa-uraraの日山さんがサークルコートをお披露目です。
22221724_1337868656341366_6098530789576627932_n.jpg

日山さんの、豊かな知識がフォルムとリンクして、そこにセンスが加わります。この作品、隅々まで行き届き、美しさと着心地と使い勝手様々な要素が満たされていてとてもバランスがいいと思います。素敵ですので是非ご覧ください。

こころや「秋の音色展」2017

1710omote.jpg

藤岡組紐店さんが参加してくださいます!



2017年10月13日(金)より16日(月)の4日間
営業は11時~18時まで、最終日は17時

天満橋:マルゼンボタン2階ギャラリーにて

こころや「秋の音色展」2017〜参加:藤岡組紐店〜
・伊勢木綿新作お披露目
・wa-uraraの「うらら帯」
・召ませ花の新作
・タイシルクの帯
・秋冬の新作呉服と帯、着物まわりの色々
・「さくさくぷらす」Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」とワークショップ



藤岡組紐店、藤岡潤全さんが全日来場です。
「さくさくプラス」の須賀さん、そして藤岡さんのお話を聞く会も開催予定です。
いつもと違う切り口で、新たな発見がきっとあるはずです、一同、美しい着物の世界へいざないます。

敷居を削って、いいえ、もとより呉服屋に敷居はありません、呉服屋は怖くないんです(悪徳ならば下町で130年も商売できません)ふらりと話だけでも聞きに、どんなものかだけでもご覧下さればと思います。


そして、イベントがふたつ


**** きもの好きの大人の工作 ****
「衿芯収納ケースをつくろう!WS」 


こころや秋の音色展でのワークショップです☆
着物の小物の中で細長く、ぞんざいに扱うとくにゃっと歪んだり、折れ後がついたり繊細な衿芯。
くるくる丸めて収納する衿芯ケースをカルトナージュ的な技法で作ってみませんか?
P1080281-400x267.jpg

10月13日(金)、14(土)
AM13:00~18:00
13:00~/14:00~/15:00~/ 16:00~/17:00~


*ワークショップの最終受付は17:00
席数2~3名です。ご予約がおすすめですが、
空席があれば当日随時受付可能です☆
お手持ちのお気に入りの生地で作りたいご希望の方は
事前予約時にご相談くださいませ。
(生地持参でも参加費は変わりませんのでご了承ください。)

【参加費】600円(材料費込)
【所要時間】約1時間
【開催場所】天満橋マルゼン ボタンギャラリー2F
      大阪市中央区島町1-1-2        

【事前予約はこちらから】
※携帯電話、スマートフォンをご利用される場合は、パソコンからのメールを
 受け取れるように事前に設定してからご予約ください。

■2017年10月13日 (金)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507852800
■2017年10月14日 (土)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507939200

※予約変更・キャンセルにつきましてはお早めに電話・メールにてご連絡下さい。
 TEL/090-1144-1325
 E-maill/info@kimonosakusaku.com



土曜日の夜は
「藤岡組紐展」藤潤を囲んで飲む会「チルコロ」を開催します!

「秋の音色店」に参加してくださる、藤岡組紐店の藤岡潤全さんを囲んで、チルコロの美味しいお料理とお酒で、秋の夜長を気楽にワイワイ楽しんで頂けましたら幸いです。

2017年10月14日(土) 19時開宴(18時45分より受付開始)

場所:西天満 チルコロ


大阪府大阪市北区西天満4丁目10-3

料金:6000円(税込)



★エントリーはこちら★
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお書き下さい

・会費は、当日承ります。
・キャンセルは10月12日(木曜日)まで承ります、それ以降は出来ませんので、ご了承下さい。
・お申込みから3日以内に仮予約完了と内容確認のメールをお送りいたします。
 3日以内にメールが届かなかった場合は、
 迷惑メールフォルダとご記入いただいたアドレスの受信設定をご確認のうえ、
 こちら
 までご連絡くださいませ。
・人数まとめてのエントリーも承りますが、重複や人数違いのなきように、ご注意くださいませ。






お問い合わせは こちら

初めての皆様も、お一人参加の方も、男性も、楽しいことに垣根はありません、どうぞご遠慮なくいらしてくださいね、お越しを心よりお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-10-07 Sat 00:19 ∧top | under∨

帯〆のこと

偶然、百貨店に出展中の藤岡組紐展さんの前を通られた三味線の人間国宝の師匠、何かを感じられたのでしょう、三味線の根緒(糸を張る組紐)の注文をなさったそうです。コレといったものに出会うことが出来なかった中、上々の組みあがりに大満足。
この話が好きなんです。腕の良い職人さんが心を込めて作られたものは、必ず伝わります、そして長く使うほどにしみじみと良さを感じられるものです。
22221771_1701064226594588_6612018228471604137_n.jpg

さて、これ、何かわかりますか?
22228523_1701063279928016_7845181593198427242_n.jpg

断面が正方形の立体的な帯〆です。
22228372_1701063283261349_4203476171253048585_n.jpg

四本組み合わせていますから、面の色がそれぞれ変わります。
22279765_1701063343261343_472278839668716982_n.jpg 22228372_1701063283261349_4203476171253048585_n.jpg

22221884_1701063289928015_5818765416939531240_n.jpg 22221822_1701063339928010_1149947263618460851_n.jpg
折々のコーデと気持ちに合わせてお楽しみを。

藤岡さんの素晴らしい組み味の帯〆、そしてこんな遊び心の帯〆、帯〆はコーデの臥龍点睛です、色々合わせて豊かに。


こころや「秋の音色展」2017

1710omote.jpg

藤岡組紐店さんが参加してくださいます!



2017年10月13日(金)より16日(月)の4日間
営業は11時~18時まで、最終日は17時

天満橋:マルゼンボタン2階ギャラリーにて

こころや「秋の音色展」2017〜参加:藤岡組紐店〜
・伊勢木綿新作お披露目
・wa-uraraの「うらら帯」
・召ませ花の新作
・タイシルクの帯
・秋冬の新作呉服と帯、着物まわりの色々
・「さくさくぷらす」Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」とワークショップ



藤岡組紐店、藤岡潤全さんが全日来場です。
「さくさくプラス」の須賀さん、そして藤岡さんのお話を聞く会も開催予定です。
いつもと違う切り口で、新たな発見がきっとあるはずです、一同、美しい着物の世界へいざないます。

敷居を削って、いいえ、もとより呉服屋に敷居はありません、呉服屋は怖くないんです(悪徳ならば下町で130年も商売できません)ふらりと話だけでも聞きに、どんなものかだけでもご覧下さればと思います。


そして、イベントがふたつ


**** きもの好きの大人の工作 ****
「衿芯収納ケースをつくろう!WS」 


こころや秋の音色展でのワークショップです☆
着物の小物の中で細長く、ぞんざいに扱うとくにゃっと歪んだり、折れ後がついたり繊細な衿芯。
くるくる丸めて収納する衿芯ケースをカルトナージュ的な技法で作ってみませんか?
P1080281-400x267.jpg

10月13日(金)、14(土)
AM13:00~18:00
13:00~/14:00~/15:00~/ 16:00~/17:00~


*ワークショップの最終受付は17:00
席数2~3名です。ご予約がおすすめですが、
空席があれば当日随時受付可能です☆
お手持ちのお気に入りの生地で作りたいご希望の方は
事前予約時にご相談くださいませ。
(生地持参でも参加費は変わりませんのでご了承ください。)

【参加費】600円(材料費込)
【所要時間】約1時間
【開催場所】天満橋マルゼン ボタンギャラリー2F
      大阪市中央区島町1-1-2        

【事前予約はこちらから】
※携帯電話、スマートフォンをご利用される場合は、パソコンからのメールを
 受け取れるように事前に設定してからご予約ください。

■2017年10月13日 (金)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507852800
■2017年10月14日 (土)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507939200

※予約変更・キャンセルにつきましてはお早めに電話・メールにてご連絡下さい。
 TEL/090-1144-1325
 E-maill/info@kimonosakusaku.com



土曜日の夜は
「藤岡組紐展」藤潤を囲んで飲む会「チルコロ」を開催します!

「秋の音色店」に参加してくださる、藤岡組紐店の藤岡潤全さんを囲んで、チルコロの美味しいお料理とお酒で、秋の夜長を気楽にワイワイ楽しんで頂けましたら幸いです。

2017年10月14日(土) 19時開宴(18時45分より受付開始)

場所:西天満 チルコロ


大阪府大阪市北区西天満4丁目10-3

料金:6000円(税込)



★エントリーはこちら★
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお書き下さい

・会費は、当日承ります。
・キャンセルは10月12日(木曜日)まで承ります、それ以降は出来ませんので、ご了承下さい。
・お申込みから3日以内に仮予約完了と内容確認のメールをお送りいたします。
 3日以内にメールが届かなかった場合は、
 迷惑メールフォルダとご記入いただいたアドレスの受信設定をご確認のうえ、
 こちら
 までご連絡くださいませ。
・人数まとめてのエントリーも承りますが、重複や人数違いのなきように、ご注意くださいませ。






お問い合わせは こちら

初めての皆様も、お一人参加の方も、男性も、楽しいことに垣根はありません、どうぞご遠慮なくいらしてくださいね、お越しを心よりお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-10-06 Fri 15:01 ∧top | under∨

音色展でご覧いただく秋物を選びに京へ商いに

月のはじめは京へ商いに上がります。

色々キュンとする子たちをお嫁にもらいました、順次アップいたします。
粉浜でも天満橋でも、どうぞご高覧賜りますように。

ワタマサさんの正絹のストレッチの襦袢地がとっても評判が良くって追加しました。レースのような柄がたまりません。
22089338_1697445103623167_3723876827810475860_n.jpg

フトしたご縁が巡ってこの子がウチの子になりました。いつものテイストではないので、私自身なんだか照れ臭いような気がしますが「品の良さ」を意識したデザインと着こなしは、大人の色気を感じて素敵やと思います。
22154167_1698405490193795_1849782586420030415_n.jpg

角帯です。この前に投稿した「塩瀬の染帯」とのギャップをお楽しみ頂ければ幸いです。着物の世界まだまだ多様です。
22154513_1698416513526026_7298366055019936004_n.jpg

こころや「秋の音色展」2017

1710omote.jpg

藤岡組紐店さんが参加してくださいます!



2017年10月13日(金)より16日(月)の4日間
営業は11時~18時まで、最終日は17時

天満橋:マルゼンボタン2階ギャラリーにて

こころや「秋の音色展」2017〜参加:藤岡組紐店〜
・伊勢木綿新作お披露目
・wa-uraraの「うらら帯」
・召ませ花の新作
・タイシルクの帯
・秋冬の新作呉服と帯、着物まわりの色々
・「さくさくぷらす」Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」とワークショップ



藤岡組紐店の藤岡潤全さん、着物さくさくの須賀凌子さん、wa-uraraの日山晴美さん、センスと技術の良い皆さんが奏でる美しい音色をお楽しみ頂ければと思います。いつもと違う切り口で、新たな発見がきっとあるはずです、一同、美しい着物の世界へいざないます。

敷居を削って、いいえ、もとより呉服屋に敷居はありません、ふらりと話だけでも聞きに、どんなものかだけでもご覧下さればと思います。




別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-10-05 Thu 16:10 ∧top | under∨

来週は天満橋で「秋の音色展」です

いよいよ来週は

こころや「秋の音色展」2017

1710omote.jpg

藤岡組紐店さんが参加してくださいます!



2017年10月13日(金)より16日(月)の4日間
営業は11時~18時まで、最終日は17時

天満橋:マルゼンボタン2階ギャラリーにて

こころや「秋の音色展」2017〜参加:藤岡組紐店〜
・伊勢木綿新作お披露目
・wa-uraraの「うらら帯」
・召ませ花の新作
・タイシルクの帯
・秋冬の新作呉服と帯、着物まわりの色々
・「さくさくぷらす」Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」とワークショップ



藤岡組紐店、藤岡潤全さんが全日来場です。
「さくさくプラス」の須賀さん、そして藤岡さんのお話を聞く会も開催予定です。
いつもと違う切り口で、新たな発見がきっとあるはずです、一同、美しい着物の世界へいざないます。

敷居を削って、いいえ、もとより呉服屋に敷居はありません、呉服屋は怖くないんです(悪徳ならば下町で130年も商売できません)ふらりと話だけでも聞きに、どんなものかだけでもご覧下さればと思います。


そして、イベントがふたつ


**** きもの好きの大人の工作 ****
「衿芯収納ケースをつくろう!WS」 


こころや秋の音色展でのワークショップです☆
着物の小物の中で細長く、ぞんざいに扱うとくにゃっと歪んだり、折れ後がついたり繊細な衿芯。
くるくる丸めて収納する衿芯ケースをカルトナージュ的な技法で作ってみませんか?
P1080281-400x267.jpg

10月13日(金)、14(土)
AM13:00~18:00
13:00~/14:00~/15:00~/ 16:00~/17:00~


*ワークショップの最終受付は17:00
席数2~3名です。ご予約がおすすめですが、
空席があれば当日随時受付可能です☆
お手持ちのお気に入りの生地で作りたいご希望の方は
事前予約時にご相談くださいませ。
(生地持参でも参加費は変わりませんのでご了承ください。)

【参加費】600円(材料費込)
【所要時間】約1時間
【開催場所】天満橋マルゼン ボタンギャラリー2F
      大阪市中央区島町1-1-2        

【事前予約はこちらから】
※携帯電話、スマートフォンをご利用される場合は、パソコンからのメールを
 受け取れるように事前に設定してからご予約ください。

■2017年10月13日 (金)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507852800
■2017年10月14日 (土)予約→http://www.kimonosakusaku.com/calendar/?aid=1176&ymd=1507939200

※予約変更・キャンセルにつきましてはお早めに電話・メールにてご連絡下さい。
 TEL/090-1144-1325
 E-maill/info@kimonosakusaku.com



土曜日の夜は
「藤岡組紐展」藤潤を囲んで飲む会「チルコロ」を開催します!

「秋の音色店」に参加してくださる、藤岡組紐店の藤岡潤全さんを囲んで、チルコロの美味しいお料理とお酒で、秋の夜長を気楽にワイワイ楽しんで頂けましたら幸いです。

2017年10月14日(土) 19時開宴(18時45分より受付開始)

場所:西天満 チルコロ


大阪府大阪市北区西天満4丁目10-3

料金:6000円(税込)



★エントリーはこちら★
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお書き下さい

・会費は、当日承ります。
・キャンセルは10月12日(木曜日)まで承ります、それ以降は出来ませんので、ご了承下さい。
・お申込みから3日以内に仮予約完了と内容確認のメールをお送りいたします。
 3日以内にメールが届かなかった場合は、
 迷惑メールフォルダとご記入いただいたアドレスの受信設定をご確認のうえ、
 こちら
 までご連絡くださいませ。
・人数まとめてのエントリーも承りますが、重複や人数違いのなきように、ご注意くださいませ。






お問い合わせは こちら

初めての皆様も、お一人参加の方も、男性も、楽しいことに垣根はありません、どうぞご遠慮なくいらしてくださいね、お越しを心よりお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-10-02 Mon 20:54 ∧top | under∨
BACK | ・・・こころや日記・・・ | NEXT