柳家小春さんと舟遊び

大阪音色展、皆様方のお陰を持ちまして、賑々しく打ち上げられました事を、感謝申し上げ、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

今回は少し「応用編」とでもいいましょうか、濃厚で個性的な作家さんとのコラボをいたしました。コーディネートや魅せ方を工夫し、仕立てや柄合わせに念をいれ、個性あふれる作品を、塩梅よく調理し、一味もふた味も違う、けれども品よく、さりげなく、粋な、そんな提案を心がけました。お気に召していただきましたでしょうか。
呉服屋として誇りを持ち、一生精進してまいりますので、これからも末永くお付き合いくださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

22日の土曜日は夜、私が良く通っております、ミナミは法善寺横丁の「久佐久」で作家の皆さんを囲んで懇親会をいたしました。20名さま、二階の座敷を貸し切って、美味しいお料理で楽しいひとときでした、どなたさまでもお越し頂けますので、どうぞお気軽にいらしてくださいませ。

そして23日の日曜日は、江戸から柳家小春さんをお招きして、御舟かもめをかりまして、粋曲を聞きながら、大川や道頓堀を行ったり来たりの舟遊びをいたしました。

楽しく美しい着物の提案はもちろん、着物を来て出かけて頂きたい思いから、文楽ツアーや落語会、舟遊びや宴会を、これからも趣向をこらして開催いたします。弊店でお求めやない方でも、どうぞお気軽にお越しいただけましたら幸いです。



さて、いよいよ東京へお伺いします、お江戸の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。


2017.5.13(土)〜15(月)の3日間


東京、表参道「ペリーハウスギャラリー」でにて
「春の音色展」
を開催いたします

13239038_1045203098893128_4432975760018979317_n.jpg

・単衣や夏物・ゆかた・キモノに帯
・着物まわりの色々
・新之助上布の綿麻、本麻・墨流し
・「うらら帯」「ふぁんじゅ」
・manamiのレース羽織紐
・ガラスの帯留「東風杏」
「kimito」の七宝焼の帯留
「ツバキ庵」モリタマミのグループカラーコンサルとコーディネート(14日・15日)

omote1705L.jpg ura1705L.jpg


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-04-25 Tue 18:58 ∧top | under∨
<<表参道で音色展 | ・・・こころや日記・・・ | 音色展三日目>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |