地元住吉紹介のテレビに出ました

地元のケーブルテレビの南海電車の沿線紹介番組
「なんかい日和」の「住吉篇」に出ました。

南海さんがyoutubeにアップなさっているので、皆さんお目汚しですが、よろしければご覧ください。(半年ほどで更新されるようです)



ご案内は、笑福亭鉄瓶さん、大和は香芝、五位堂出身の噺家さんです、鶴瓶さんのお弟子さんで、先日「芸術祭新人賞」を受賞された華も実もある方です。
ご縁あって、何度か酒席でご一緒させてもらったこともあり、取材に来られた時は、なんとも不思議な感覚でありました。

地元のアピールをして下さるのは、ありがたい事です。
昭和の下町の風情を色濃く残し、人も物も奥深い、豊かな界隈です。

内容は「住吉篇」だけあり、やはり住吉大社観光から始まります。しかし界隈は、それこそ「卑弥呼」の古代からの港であり「祈りの町」でもあります、由緒正しき大海神社や生根神社もお詣り頂きたく。

引退で閉店のお店も増えてきた「粉浜商店街」ではありますが、若いメンバーも増えてきています、周囲にはオシャレなカフェも出来ています。テレビに写っている「咖喱喫茶 ちゃくら」さんもその一人、定番の「ちゃくらカレー」はもちろん、不定期ですが「ゲリラカレー」にセンスの良さが光ります。
今回は、【ほぐし鰤の酒粕カレー】菜の花のスパイスピーナッツ和え付
やそうです、売り切れ御免、私も食べに行きます。
16830640_1426429174034421_5712971149510502896_n.jpg

春一番も吹いて、もうすぐ春本番です。
住吉に、どうぞお越し下さい、お待ちしております。
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-02-22 Wed 22:22 ∧top | under∨
<<パクトンチャイのタイシルク | ・・・こころや日記・・・ | タイの絣をご覧いただきます。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |