四月文楽「豊竹呂太夫襲名披露」鑑賞会

受付を締め切りました、皆様ありがとうございます。


四月文楽「豊竹呂太夫襲名披露」鑑賞会のお誘いです。

H2904bunraku_haiyaku_omote.jpg


四月文楽公演の昼の部(第1部・午前11時開演)の観劇を、
平成29年4月15日土曜日に開催致します 

演目は

襲名を寿ぎ
・寿柱立万歳 (ことぶきはしらだてまんざい)

・菅原伝授手習鑑 (すがわらでんじゅてならいかがみ)
茶筅酒の段
喧嘩の段
訴訟の段
桜丸切腹の段
・ 豊竹英太夫改め 六代豊竹呂太夫襲名披露 口上
寺入りの段
襲名披露狂言寺子屋の段


「菅原伝授手習鑑」は三大狂言の一つで、菅原道真公とその周囲の人々の情けと忠義を奥深くを描いた名作です。襲名披露ならではの、寿ぎに満ちて華やかな劇場と舞台を、どうぞご堪能ください。

終演後、桐竹勘十郎師による「文楽人形の解説」もございます。
文楽がより一層身近に感じられる事と思います、面白さが倍増いたしますよ。

大阪の誇る素敵な芸能「文楽」
見て、知って、楽しんで頂ければと思います。はじめての方でもイヤホンガイド、字幕があり楽しめます、お誘い合わせの上、どうぞお気軽においでください



 「こころや四月文楽鑑賞会」 

開催日:2017年4月15日(土曜日)

集合:国立文楽劇場1階ロビーに10時30分(入り口正面にこころやコーナーがございます)



行程:11:00初春文楽公演観劇(昼食、軽食は各自ご用意下さいね、途中幕間30分の休憩がございます)
    
    料金は一等席6000円(開演前に頂きます、個別にメールにてご案内申し上げます)

    終演後、桐竹勘十郎師による文楽の解説(終了時刻16時半頃)

定員に達し次第締め切りとさせて頂きます
どうぞお早めにお申込を

また、チケット手配の関係上キャンセルはできません、ご了承下さいませ

お申し込みはこちらからどうぞ

お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」

どうぞ宜しくお願い致します

そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。

皆さまのご参加を心からお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2017-02-11 Sat 12:00 ∧top | under∨
<<タイの絣をご覧いただきます。 | ・・・こころや日記・・・ | 「赤札市」と「四月文楽鑑賞会」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |