水無月のお朔日

早いもので、いよいよ水無月六月
注染の誂え浴衣もいよいよ本番です、たくさんご用意して皆様のお越しをお待ちしております

個人的にはこういうのが、好きです

13413791_1208307102536972_8648923820181796236_n.jpg

普段のキモノは無地が中心に、例え縞ものでもごく細いものを、色目はアースカラーをメインにし、色合わせは同系色の共色合わせ、よそ行きの時は若干色目にメリハリをつける程度の渋めが好きなのですが、ユカタといえば、やはり夏の盛りの開放的な気分に召すものですから、打って変わってこのくらい、大胆なものを纏いたくなります
「余分な買い物はなさいませんように」が口癖のようにもなっておりますが、ことユカタに関しては「毎年誂えるのも楽しいものですよ」とオススメしています、皆様、今年はどんな素敵なユカタをお召しですか?
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2016-06-01 Wed 14:28 ∧top | under∨
<<梅雨入り | ・・・こころや日記・・・ | 一目惚れ布の花々>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |