「ゆかたとてぬぐい銀線細工」鴨川志野さん

小倉充子松原智仁鴨川志野

「ゆかたとてぬぐい銀線細工」展

2016/4/8(金)〜4/13(水) 大阪こころやにて

omoteL201604.jpg




新作が続々と上がっております。つぎは鴨川志野さんのご紹介を

小倉充子さんと鴨川志野さんは「藝大」すなわち東京藝術大学の同期生
性格も作風も全然違うんですね、しいていえば充子さんを陰とすれば志野さんは陽
作品に対するアプローチも真逆と言うてもエエくらいですけど、出てくる作品の空気が似るときがある
僕は勝手にこの二人は「好敵手」やと思っています
そんなライバル二人、志野さんと充子さんの作品を一堂に並べたかったんです
夢が叶いました、作品として、二人の作風と画風、匂いを聞き比べて頂くのも一興
たくさんの色と柄で溢れますから、たっぷりとお楽しみ頂ければ幸いです

12321318_570328026459821_7076144291399357563_n.jpg
石畳小路:濃い部分と抜ける部分、そして小路の曲線「柔らかさと奥行き」これが着姿を際立たせるのです。着姿を良く見せるには「奥行き感」案外知られていないキーワードです

12801533_570328069793150_1720530878079568486_n.jpg
駄菓子:黄色は日本人(アジア系)の肌色を際立たせます「膨張色」とか言われ毛嫌いされた時期もありましたが、アジア系のきめの細かいツヤのある肌色には当てはまりません、日差しの強い夏のものでもありますし、冒険のきく浴衣ですから、是非お試しください

12920391_570328196459804_7559113872242937533_n.jpg
天橋立:これ仕立て上がるととっても綺麗やと思います、仕立て上がりの姿は頭の中にあります、店でたっぷりお伝え申しますね

鴨川志野さんは
八日から十日に大阪入りなさいます


才能とセンスがキラキラしている三人による作品展です
一番楽しみにしているのは私かもしれません
個性的な作品、新しい作品、美しい作品の数々をどうぞ心ゆくまでご堪能ください
皆様のお越しをお待ちしております

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2016-04-05 Tue 13:00 ∧top | under∨
<<「ゆかたとてぬぐい銀線細工」松原智仁さん | ・・・こころや日記・・・ | 4月24日はたっぷり「モリタマミday」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |