初春文楽と新年会ご報告

こころや130周年 初春文楽鑑賞会と新年会

お陰様で無事お開きとなりました、そして楽しい一日でした
かくも賑々しいご来場にて、毎度の事ですが行き届かない部分は、すみません、平にご容赦くださいませ
懲りずにまた遊んで頂きましたら幸いです、まずは厚く御礼申し上げます、ありがとうございました

次回は4月16日(土)に開催致します
演目は「妹背山女庭訓」の通し
昼の部を観劇いたします、眼目は「山の段」です

和製ロミオとジュリエットとも言われる、雛鳥と久我之助は川越しに、両家の不和のために一緒になれない悲恋を描いた、文楽屈指の豪華演目です

ご興味おありの方はどなた様もお気軽にお越し下さい
大阪の誇る世界の文楽を、一緒に楽しめますれば幸いです
どうぞ皆様のご来場をお待ちしております

12417955_967853406628098_6884583970423494744_n.jpg

12573018_967853399961432_1492356127331824906_n.jpg

12552811_967853403294765_8804290117096679183_n.jpg

12523116_967853449961427_4073988826725683448_n.jpg

12510414_967853436628095_8392636219425594109_n.jpg

12439152_967853433294762_6913223517931816844_n.jpg







別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2016-01-17 Sun 15:43 ∧top | under∨
<<大売り出しを致します | ・・・こころや日記・・・ | 松の内>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |