こころや創業130年 初春文楽鑑賞会と新年会

定員に達しましたので締め切りました、どうもありがとうございます


初春文楽鑑賞会と新年会のお誘いです

初春文楽公演の昼の部の観劇を
平成28年1月16日土曜日に開催致します 

演目は

・新版歌祭文(しんぱんうたさいもん)

・嶋大夫引退狂言 関取千両幟(せきとりせんりょうのぼり)

・釣女(つりおんな)


リズミカルで華やかな演目揃い、新版歌祭文「野崎村」といえば、おなじみこの曲



福を呼ぶお正月の初芝居、劇場はいつにもましておめでたく

2012011000490002.jpg

2012011000480001.jpg
にらみ鯛に

2012011000490001.jpg
大きな大きなお鏡さん

2012011000490000.jpg
床には注連飾り

2012011000500001.jpg
門松

終演後、技芸員さんによるバックステージツアーがございます
文楽がより一層身近に感じられる事と思います、面白さが倍増いたしますよ

文楽は大阪の誇る素敵な芸能です、見て、知って、楽しんで頂ければと思います。はじめての方でもイヤホンガイド、字幕があり楽しめます、お誘い合わせの上、どうぞお気軽においでください

続きましてお芝居の余韻に浸りながら新年会(現在選定中)
ゆっくりと、お料理を堪能しながら
キモノ談義、芝居談義を楽しんで下さい




 「こころや初春文楽ツアー」 

開催日:2016年1月16日(土曜日)

集合:国立文楽劇場1階ロビーに10時30分(入り口正面にこころやコーナーがございます)



行程:11:00初春文楽公演観劇(昼食、軽食は各自ご用意下さいね、途中幕間30分の休憩がございます)
    
    料金は一等席6000円(開演前に頂きます、個別にメールにてご案内申し上げます)

    終演後、バックステージツアーか別室にて技芸員さんによる文楽の解説

    移動

    16:30〜新年会
    
    料金は6000円程度を予定しています
    
    3時間ほどゆっくり楽しくお過ごし頂き、中〆のあと随意解散となります

文楽と新年会、両方ご参加出来る方のお申し込みを優先的に受け付けたいと思いますが
どちらかのみの方でも結構です、お申し込みの折に、その旨をお書き下さいませ

定員に達し次第締め切りとさせて頂きます
どうぞお早めにお申込を

また、チケット手配の関係上キャンセルはできません、ご了承下さいませ

お申し込みはこちらからどうぞ

お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
また、どちらか一方のご参加の方はその旨をお書き添え下さいませ

どうぞ宜しくお願い致します

そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。

皆さまのご参加を心からお待ちしております
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2015-11-13 Fri 12:00 ∧top | under∨
<<いよいよ来週末より「ココロヤ・秋の音色展…東京2015」 | ・・・こころや日記・・・ | 本ココロ屋、こころや、ロゴの変遷>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |