ガイジンさんもおいでやす

デッサンをしている時には、折に触れて遠くから眺めたり、天地を反転させてみたりするのです、手の届く範囲で鉛筆を動かしていると、正しいと思って描いていても、よしや描いている部分は正確でも、画用紙の全体を見渡せばバランスが悪かったりするもので、それを見直すべく、バランス良く納めるべく、少し離れてみたり、目先を変えて見たりします

好きでこの仕事をさせてもろてますけれども、好きだけでもアカン仕事、たまには離れてみれば見えてくることもあり、気付きもあり、より良いご提案をするためには、自分自身成長せんとあきませんでしょう、芸の肥やしと云うたら変ですが、例えば異文化体験をすることによって着物の輪郭がハッキリしたり、ルーツを感じたり、ひらめきがあったり、最近にわかにマイブームの海外旅行は、私にとってそういったものかもしれません

tk576h5s.jpg

rhe654rg.jpg

粉浜商店街にも観光のガイジンさんがちらほら、恥ずかしながら私は英語がカラキシですよって(日本語もたよんないですけれど)いざとなったらボデーランゲージですけれど、異文化交流は望むところですから、まぁこれを日本語で、しかもベタベタの大阪弁の話し言葉で書いてる読みづらい事この上ない文章でもってお知らせしている事自体、やる気あんのか、ちゅう話ですけれども・・・・諸国の皆さんウェルカムですのんで、遠慮せんと店に入ってご覧遊ばしませ

で、そんなマイブームな中、ありがたいお話が、というか灯台もと暗しというか
とりあえずこの話はおいといて、まずは
「着付け教室をはじめます」というお話をば

着付けのお稽古「こぎくや」さんの出張着付け教室を、ココロヤの二階ではじめます

こぎくやさんのブログでもご紹介下さっていますが、こちらにも抜粋

当初は日曜日のみと考えておりましたが、店主名倉さんのご厚意で、それ以外の曜日でも、お店のご都合が合う日であればお稽古させていただけることになりました♡
マンツーマン、もしくはお友達同士でのグループレッスン(3名まで)で承ります。
秋からお稽古を始められれば、クリスマスやお正月には、ご自身でお着物を着てお出かけ出来ますよ。
初めてさんにもやさしい着物、今からお稽古してみませんか?
ベーシックコースでは、5回のお稽古で基本の着物の着方と一重太鼓の締め方を覚えて頂けます。

そうそう、こころやさんでは文楽ツアーや舟遊びツアーなど、着物でお出掛けイベントも開催されていますので、そちらに参加させてもらってのお出掛けも、着物デビューの良いきっかけになりますよ♪

お稽古では、着物の着方だけではなく、普段着物のこつや、着物を着た時の所作などもお伝えしたいと思っております。
まずはお問い合わせ下さい。



石を投げれば着付教室に当たると云えば大げさですが、せやけど結構増えておりますね
無料と云いながら高い高い値ぇで着物を買わせる悲しくなるようなところもあったり、特有の器具を使わないと成り立たないお流儀もあったり、さすが魑魅魍魎の呉服業界に密着した着付業界だけあって、なかなか色んな意味で怖ろしいようなとこともありますけれども、すんませんヨソさんをくさして自分を上げるのはあきませんね、それはそれ、これはこれ

こぎくやさんはちゃんとしたはる人ですし、特にコモノにこだわるわけでもなく、いかに敷居低く美しく、そして楽しく着れるかを考えたはる方ですし、ウチかて店の二階に上がってもらうのに、店を出入りしますけれど、何か買わんと帰さないような品のないことは意地でもしたくありませんし、我々にとっては如何に楽しゅうお稽古してくれはるかが唯一の想いですから、どうぞお気軽にお越し下されたらと思います

でもって、色んなエエ着付け教室さんがある中で、ウチらが出来る特色がないかなぁと思ったら、さっきの話と矛盾するようですが、着物が身近にあることであり、着付けまわりのキモノのお話は専門職の僕がお伝え出来ることであり、今まで続けてきた、文楽ツアーや舟あそび、落語会などの着物を着てのお出掛けイベントがあることであります。
要するに百聞は一見に如かずというか、百遍の稽古より一遍の舞台というか、やっぱり実地での経験が一番の早道やったりしますから、そういう意味では、ウチやったら色んなイベントでもって、すぐ着物デビューできますし、それに初心者さんに冷たくするようなお客様はウチにはおいでやないですから、楽しくスッと覚えて頂けるんやないかと、手前味噌ですが

でもって、お話を元に戻しますが
「こぎくや」さん英語が出来はるんですね
ガイジンさんウェルカムやと申しあげましたでしょう、私はたよんないですけれど、こぎくやさんがいてはったら百人力ですよって、どうぞ海外の皆様方も、ご相談下さいましたら体験でもお受けしますのでどうぞよろしくお願い致します

楽しそうでしょう、多国籍な着付け教室、それに文楽ツアーとか大阪ディープツアーとか、着付けを介して夢が拡がるやおませんか

こぎくやさんが、英語で書いてはります、抜粋

It's getting a little cooler and more confortable here in Osaka.
That means now is the good time to start learning how to wear Kimonos!

And here is the exactly right information for you who wants to learn it!

We start new classes at a very popular Kimono store in Kohama, Kokoroya.
htd9761.jpg
(Kokoroya's store front right now. They put these adorable kids' Kimonos for Shichi-Go-San, the festival to celebrate the growth and well-being of children.)

Classes will be held on any day of week in respond to your request basically, except Thursday, which is their shop holiday, and during owner's absence.

We usually have private classes, but if you have friends who also wants to learn how to wear Kimonos, you can take a class in a group of up to 3 persons.

If you start lesson now, you can show up for Christmas party or New Year celebration party in Kimonos! Why don't you start Kimono lesson now?
With our Basic classes, you can learn how to wear Kimonos and tie Nagoya Obi in Otaiko style in 5 days lessons.

Kokoroya-san will provide you good oppotunities to go out in Kimonos, like "Bunraku viewing gathering with a backstage tour" or "Osaka River Cruise", etc...
We are sure it will open up your new life with Kimonos.

And what is more, you can learn not only how to wear kimonos but also the proper deportment with Kimonos in our classes.

It will be our pleasure to welcome you to Kohama.
For more informations, please visit our website!

Kimono Lesson Kogikuya ENGLISH HOME
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2015-09-15 Tue 17:11 ∧top | under∨
<<こころや「秋の音色展」2015のお知らせ | ・・・こころや日記・・・ | 七五三揃いました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |