明日横浜まで参ります

いよいよ来週に迫りました

「小倉充子展 大阪 2015」

omotel2015ogura.jpg

ural2015ogura.jpg

その小倉充子さんの今年の作品の発表会の巡業が、いよいよ明日から始まります

「小倉充子型染展と江戸の芸」

2015年5月21日(木)〜 24日(日) 横浜 三溪園
横浜三溪園にある「旧燈明寺本堂」にて、
小倉充子の江戸型染めによる「夏の絵羽きもの」を展示いたします。

そして、その空間で三日間、三つのかたちの「江戸の芸」をご披露いたします。

遥か室町より、数奇な運命を経てこの地にたどり着いた旧燈明寺本堂。堂を抜ける風に吹かれ、
そこに混沌と生まれる様々な譚をお楽しみください。

日時
5月21日(木)【展示会】13:00~16:30 【江戸の芸】14:00~15:00 粋曲 柳家小春の会
5月22日(金)【展示会】10:00~16:30
5月23日(土)【展示会】10:00~16:30 【江戸の芸】14:00~15:30 浪曲 玉川奈々福の会(曲師:沢村豊子)
5月24日(日)【展示会】10:00~16:00 【江戸の芸】14:00~15:30 落語 古今亭文菊の会
 ※「江戸の芸」開催中は、展示のみをご覧になることができません。ご了承ください。
 ※「江戸の芸」の開場時間は、各日開演の30分前です。
 ※「江戸の芸」の座席は、全席座布団です。

入場料・木戸銭
【展示会】 無料  【江戸の芸】各日 2,000円
 ※別途、三渓園の入園料が必要です。
 ※木戸銭は、当日会場受付にてお支払いください。

会場
三渓園 旧燈明寺本堂
〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 三溪園内
045-621-0634


充子さん、ギリギリまで作品を作ってはります
おそらく今この時間もせっせと作品に命を注入しています

大阪で開催致しますのに、そんなですからまだ作品を何も見ておりませんし、知りません。来週金曜日の初日にはじめましての作品との出逢いは、感動も多くって見てる方には素敵な事でしょうが、僕は中の人ですから、作品に触れ、充子さんに話を聞き、心に触れ、感動し、咀嚼した上で、粉浜でお披露目しとうございますので、やはり粉浜から横浜まで足を伸ばして参ります

ご報告は帰阪ののちに、皆さん、どうぞお楽しみに

追伸
同時開催で、三渓園にて
「第9回目 日本の夏じたく」
2015/5/21(木)~5/24(日) 
銀線細工の松原智仁さんも出展なされています、関東の皆様、どうぞお出まし下さいませ
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2015-05-20 Wed 23:48 ∧top | under∨
<<心を纏うということ | ・・・こころや日記・・・ | 阪急うめだ本店『おしゃれ夏きもの 2015』に出店致します>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |