南海さかな線コラボてぬぐい

いよいよ櫻が咲きましたね

一気に春うらら、しばらく東京におりましたが、木綿着物でさえ汗ばむような陽気でした
陽気のお伴といえば「てぬぐい」

南海電車さんとコラボさせて頂きました

以下は南海電鉄さんのホームページより抜粋

南海電鉄(社長:亘 信二)では、加太観光協会および磯の浦観光協会と共同で、加太線沿
線の魅力を発信する新規プロジェクト「加太さかな線プロジェクト」をスタートします。
「おいしいさかな」をはじめとしたグルメや風光明媚な景色、温泉などの加太・磯の浦エリアの
魅力をPRするとともに、加太までの鉄道旅行の「楽しみ」とさかなの町への「期待感」を
地域の皆さまとともに創り上げていきます



去年の10月からのこのイベントの第二弾として
加太さかな線新オリジナルグッズの販売に際して、お声掛けいただき今回に至ります
平成27年3月3日(火)より加太駅・難波駅2階サービスセンターで発売開始
1,000円(税込)
ロゴマークと加太の海の波をイメージした浪花本染手ぬぐいです

sakanasen_a2.jpg

絶賛販売中でございますが、何と中吊り広告に御目見え
ありがたい事です、南海電車さんどうもありがとうございます

11018616_820912784655495_8726171753464138400_n.jpg

11081395_820912801322160_8499081256495613371_n.jpg

加太界隈は美味しいものがたくさんで、好きな場所です
南海というとどうも、かの阪急と比べ独特のディープな印象があるようですが、沿線は歴史があり生活が奥深い。ずしりと裏打ちされた文化的な土壌に、美味しい食べ物や風物がたくさんあるので、僕は誇りです。そして沿線住民として無くてはならない電車の中にこんな広告があるのが、不思議な感じがします

関空のオリジナルてぬぐい
なんばには、道頓堀になんば花月
新世界、そして加太にまで、こころやの手ぬぐいの花が咲きました、地元愛がますます深まります
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2015-03-28 Sat 14:45 ∧top | under∨
<<御礼、新之助とその仲間たち展 | ・・・こころや日記・・・ | 春夏これからのスケジュール(週末東京へ伺います)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |