一年を振り返って~卯月・皐月・水無月

今年もいよいよ押し迫ってまいりました
この一年を振り返り
明くる年、また新たな気持ちで呉服道を精進してまいりたいと思います

卯月

「船に乗って大川の花見」 4月5日(土曜日)と6日(日曜日)
貸切船より大川の浜の満開の桜並木を愛でる会。生憎土曜日は雨なれど日曜日は晴れ、うっとりするような艶やかで美しい花模様。花雨、花冷えという言葉もあるように、少し寒いのが珠に傷でありましたが、船に料理やお酒を持ちこんでの花の宴、風情たっぷりでございました

10154433_625030804243695_7084619852041837575_n.jpg

1977374_625507000862742_3886512260272724884_n.jpg


「大阪音色展」 4月18日(金曜日)から21日(月曜日)
2014osakaomote.jpg
店で恒例の夏の新作展を開催
粉浜商店街の「こころや」店内にて
注染のユカタ・雪花絞・小千谷縮・夏着物
東風杏さんのガラスの帯留・み々弥さんの帯〆や帯留

f0163129_10582375.jpg


「東京音色展」 4月25日(金曜日)から28日(月曜日)
tokyoomote.jpg
西荻窪の「ぎゃらりーがらん」にて開催
こころや・トリエ・スラドキーそしてツバキ庵さんのワンポイントレッスン。ツバキ庵さんは初東京で大盛況。お陰様で賑やかな四人展でした

10168123_634712876608821_3823190211714522472_n.jpg

10169173_612151868873782_5079400789856460606_n.jpg

10253751_635146369898805_6431297165544821804_n.jpg



皐月

「本町きものフリマ」に参加 5月3日(土曜日)4日(日曜日)
本町、愛日会館で開催のフリーマーケットに参加
土曜日は開場を待つお客さんの行列で午前中は立錐の余地もない程の大入り、賑やかなのは嬉しいものですね

10247203_638634689549973_8202058596188323042_n.jpg

10294261_639661169447325_2191555323752783807_n.jpg


「新之助上布・小倉染色図案工房・tomohoto matsubara展」を開催 5月9日(金曜日)より14日(水曜日)
omote201405.jpg

近江上布の大西新之助商店の尊敬する大西實師、東京より江戸染の小倉充子さんと、銀線細工の松原智仁さんにお越し頂き展覧会を開催。この三人が粉浜に揃うと言う三年越しの夢が叶い、感無量

1926849_629657430447699_4096113570102803308_n.jpg

attachmyj3.jpg

84ihhment00.jpg



水無月

「阪急百貨店・日本の暮らし夏きもの」に出店 5月28日(水曜日)より6月3日(火曜日)
10375092_653331101413665_6452390482825999164_n.jpg

梅田の阪急百貨店は祝祭広場に出店。なんと大勢のお客様の前で注染のトークショウもさせて頂き緊張と仰天

10295696_653331074747001_8281529616919380059_n.jpg
入口正面に立派なブース

10334299_653588931387882_423251004994103596_n.jpg

10309625_654039548009487_9047339593666150005_n.jpg
トークショー

10325607_653331111413664_7198008072736321655_n.jpg
大画面でこんなアピールもしてくださいます

10363396_652802601466515_3511584788178394527_n.jpg

10349975_652802564799852_6310059494263444426_n.jpg
同じイベントでご一緒した、京都のつまみ細工の名店「おはりばこ」さんとウチの「浪花本染てぬぐい」のコラボ作品も出展


大阪を皮切りに、東京へ夏物をひっさげてお邪魔いたしました
去年の東京は新宿の伊勢丹に続き、今年は阪急百貨店に出させてもらいました、来年も開催が決定しております。皆さんに喜んで頂けるように、ただいま美しいものを東西に駆け巡り取り揃えています
京、大阪、東京それぞれの土地で打ち上げ会に参加しました

10300689_645052152246693_2078828186989558029_n.jpg東京

10294511_700287050050663_6086008752464583328_n.jpg大阪

10247478_656850087728433_9148688934273538288_n.jpg

同世代のお客さんと繋がれ伝えられるうれしさはもちろん同業者と切磋琢磨できる喜びをつくづく感じます
四月は大阪、五月は東京で文楽は住大夫さんの引退興行に伺いました。その道に一心精進なさる姿は私の憧れであり、かくありたいと思います。心地よい浄瑠璃の語りにしばしば奇跡を感じました、ご引退は本当に寂しい限りです
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-12-27 Sat 17:28 ∧top | under∨
<<一年を振り返って~文月・葉月・長月 | ・・・こころや日記・・・ | 一年を振り返って~睦月・如月・弥生>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |