こころやさしい・キモノトリエット~界隈の美味しいもの1

さて、界隈の美味しい物をすこしづつご紹介をば

大阪は地域ごとに名店がある「お好み焼き」
住吉界隈も例にもれません、個人的に好きなお店2店

白樺

a8hm46t0gs7.jpg
ぶ厚い鉄板で、山芋入りの生地を低温でじっくりと焼いて
表面はカリッと中はファッファ、ホットプレートでは到底真似出来ません
甘めのソースも美味しいし、バランスがとってもイイ
キャベツの甘みが出てと豚の脂のうま味、魚介のだしが混然一体となった贅沢なお好み焼きです
これからは牡蠣も出ますね、これがまたぷっくり牡蠣のエキスがたっぷりで好きです

子供の頃から変わらぬ味です、お好み焼きの味わいは地域それぞれ百人百様ですが
私のお好み焼きの基準点はココです

焼きそばもじっくり焼きはりますから、もっちり
そばめしはパラッパラ
豚ぺい焼きをスパイシーにしたような「ピリリ焼き」もビールにあいます
〆は「くるみ餅」を
胡桃のお餅じゃないんです、泉州の郷土菓子で、お抹茶で風味をつけたなめらかな大豆餡でもって、白玉団子にくるむから「くるみもち」かき氷をかけてさっぱりと、これが熱い物をハフハフ食べたあとにぴったり
一枚に店主のこだわりがぎっしと詰まっている、老舗のお好み焼き屋さんです

余談
くるみもちと云えば、こちらが有名です
かん袋
住吉からチンチン電車で一本です。室町時代の創業やそうです
ちなみに、世界一古い現存企業は天王寺の「金剛組」で飛鳥時代。住吉っさんは弥生時代.....
こころやの130年なんてクシャミみたいなもんですね


さて

きよみ

0594kt00.jpg
こじんまりした店内
ここのお母さんの笑顔が大好きです
お店がテレビに紹介されていたので興味深々で伺ったらば
「こころやさんやね、わざわざ来てくれてありがとう」と云われて驚きました
きよみのお母さん、ウチの隣の親子地蔵さんを毎日拝んでくれてはって、顔を覚えてくれたはったそうです

大瓶が500円(安い!)中瓶が450円、そら大瓶ですわな

私流の食べ方です
まず、ホルモン炒め(450円)でビールを
そのあと油カスの焼きそば(550円)
〆は油カスのお好み焼き(550円)かホルモンのお好み焼き(350円)を
ここの油カスやホルモンが大好きです、何て美味しいのでしょう

昭和のまんまです、風情も価格も

焼きめしもあります(ソース味、醤油味)
大胆でボリューミーなモダン焼きも、みなさん良く食べてはります
あくまでも地元密着なお店ではありますが、有名人のサインが結構あります

2軒、雰囲気が対照的です、甲乙つけがたい美味しさ
こんなお店が地元にある幸せ

ちょこっと足を伸ばせば

僕は行った事はありませんが玉出の「象屋」さんが有名ですね

あと国道26号線を北上すれば「会津屋」
たまに観光バスも止まると云う、はい、たこやきの元祖のお店であります

続きはまた次回



「こころやさしい・キモノトリエット」

201410omotel.jpg
201410ural.jpg

CHAI-SHOP ◆ トリエ ◆ こころや

粉浜のこころやで三人展を開きます
みなさんの着物生活をふわりとあたたかく
どうぞお楽しみに
2014.10.10(金)~14(火)
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-09-27 Sat 12:23 ∧top | under∨
<<こころやさしい・キモノトリエット~マッサン | ・・・こころや日記・・・ | こころやさしい・キモノトリエット~捨松さんの帯>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |