文楽ツアー、楽しかったです

こころや吉例、大阪ディープツアー「夏の文楽篇&チルコロパーチー」
生憎の小雨なれども、過ごし易うて着物日和!お越しの皆々様どうもありがとうございました

人形浄瑠璃は本当に面白うてなりません、生涯見ます、エベントも続けて行きたいです
勘十郎さん、勘次郎さん、勘介さんに楽屋と舞台をご案内頂きました、後姿の凛々しく尊いこと。奥深く美しい藝に触れて豊かな大阪を感じて頂きたい、どうぞいらしてご覧下さい
お越しの皆様、またお会いしませう

10482534_689581784455263_6298687743552313225_n.jpg

當祝を頂きました、縁起が良いこと限りなし、嬉しいな。十一月も大入でありますように、千穐萬歳まで大入でありまするように
934784_691081670971941_2677914521025610293_n.jpg


当日のコーデ
おじいちゃんの絣の小千谷と苧麻の帯、竹貼の一枚物の角下駄に充子姐さんの通天閣鼻緒
そして文楽劇場三十周年記念手拭。Theオーサカ
暑中に附、無禮講

10568991_688757024537739_3073535064188974664_n.jpg

10592818_688757047871070_4934864582735440639_n.jpg
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-08-05 Tue 00:19 ∧top | under∨
<<難波の高島屋へ参ります | ・・・こころや日記・・・ | 住吉踊>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |