夏すがた

お江戸名物、竺仙のゆかたの見本が届きました
たくさんの中から、選んでゆきます

16981630037.jpg

昔は、京や大阪にも素敵な柄ゆきの、生地の上質な、染めの精緻な
うっとりするような浴衣の工房もありましが
時代の流れで、やめはったりしてなくなってしまいました
上方風のはんなりした、江戸のスッキリした粋とはまたちがう
柔らこうて優しい風合いが少のうなりました

竺仙さんは、さすがに全国展開ですから
昔ながらの江戸柄のほかに、ちょっと西の調子なものや
優しい雰囲気ものもたくさんありますので
うちにふさわしいものを選ることができます、ありがたいことです

お客さんの顔を思い浮かべたり
着姿をイメージしたりもしながら
あれはあの方にオススメしようか
これはこないするとよう似合わはるやろなぁ
ああでもないこうでもないと
柄見本をめくってゆく時の楽しいこと
売れ残ったらどないしょう、とかそんな現実は考えまへん、といえば嘘になりますが
やっぱり美しいものを見ている時は、気持ちの良いもんですね

なかなかエエ値ぇはしますけれど、さすがに仕事しっかり

注染の上がりの良い事、職人さんの凛々しさが伝わってきます

それにあそこの工場やあそこの工場でしかできひん特殊な技法を
さらりと表現してあったりするものもあったり
伝統と融合した新しい表現がさりげなく組み込まれていたりして
嬉しくなりますねん

時期が来ましたらば是非ご覧頂きたい
味わい深うて美しいですよ

もちろん、ウチの特製のゆかたも、どうぞ宜しくお願い申し上げます
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2013-02-23 Sat 14:45 ∧top | under∨
<<大阪観光案内 | ・・・こころや日記・・・ | 桜の文楽プチ遊び>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |