藝術の秋

「正覚寺寄席」のお知らせ

音楽、演劇をはじめ、落語にも造詣の深いご住職が
毎回中味の濃い落語会を開催なされています

今回のご出演は
露払いに笑福亭呂考さん
桂梅團治さんと、笑福亭鶴二さんがそれぞれ二席の「二人会」

p11.jpg
桂梅團治さんは昭和55年三代目桂春團治師に入門し、春秋(はるあき)
平成9年道頓堀中座において四代目桂梅團治を襲名なされました
こっくり古風で、ずっしりと安定感のあるな高座姿
上方落語会随一の「撮り鉄」さんでもありますす

p09.jpg
そしてお世話になっています、おなじみ笑福亭鶴二さん
六代目笑福亭松鶴の末っ子弟子さんで
2010.12月には第65回「文化庁芸術祭」優秀賞を
2011.11月には第6回 繁昌亭大賞を相次いで受賞された
進境著しい噺家さんであります

お二人共、上方色が横溢する噺家さんですが
梅團治さんのずっしりとした存在感、鶴二さんのはんなり華やかなほのぼのさ
風合いの違う両師匠の高座は飽くことがありません

芸術の秋にもってこいの、たっぷりとした寄席ですよ
皆様是非どうぞ




番付

笑福亭 呂好  「開口一番」
桂 梅團治   「花筏」
笑福亭 鶴二  「ねずみ」

仲入

笑福亭 鶴二  「尻餅」
桂 梅團治   「八五郎坊主」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

於、正覚寺本堂
2012年10月6日(土)開演14:00(開場13:30)

木戸銭2000円(当日券のみ、小学生以下は1000円)

お問い合わせ

正覚寺 
558-0051 大阪府大阪市住吉区東粉浜1丁目6-5
tel 06-6671-6229
info@syogakuji.com


正覚寺さんのホームページもどうぞご覧ください
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-09-25 Tue 10:50 ∧top | under∨
<<秋の大阪ディープツアー開催します! | ・・・こころや日記・・・ | 夏物のお手入れまとめ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |