浴衣そろてます

すんません、えらいご無沙汰しております

地味ぃに忙しゅうございまして、あっというまに水無月も中旬

光陰矢の如し

木曜日は住吉っさんの「御田植神事」でした

住吉っさんのHPにはこんなふうに書いてあります

「稲作の始まりとともに、田んぼの神さまを祭る田植え行事は全国各地で行われています。なかでも、当社では儀式を略することなく、当時と同じ格式を守り、華やかで盛大に行っており、重要無形民俗文化財に指定されています」

20524.jpg


重要無形民俗文化財と云えば、身近なところでは、天王寺さんの楽所やら祇園祭などがそうです

存外、御田(おんだ、地元では昨日の神事も含めてそない呼んでいます)は地元のモン以外知られてないようなのですが、それこそ祇園さんのコンチキチンに負けないような格式と、古くからの文化を濃厚に残す、美しくて貴重なお祭りなんですよ

毎年変わらずやっています、曜日に関係なく水無月は十四日の開催です、末長うよろしゅうおたのもうします

例年、当然梅雨入りはしているものの、案外雨が少ない日でもあります、先日もええお天気やったでしょう
不思議なものですね

ちなみにこれは、うちのてぬぐい「住吉踊」です

IMG_0323.jpg


夏はそこまで、浴衣のご準備はお済みですか?
ゆかたはこころやで
雪花ちゃんの染めたても届きました
美しいでしょう

2012061615090001.jpg

2012061615100000.jpg

白場が少ないバージョンです
今までの雪花のさかさまバージョンです
生地は、わかりますか?綿の乱紅梅です
29400円になります

これは、細こう細こう絞ったバージョンです
手間がかかったぶん、ちょっと高くなりましたが
万華鏡や切子硝子のような美しさです
35700円になります

2012061615100001.jpg

2012061615110000.jpg

白が多い雪花ちゃんは、とても明るくて爽やかです
逆に色の多い雪花はちょっとしっとりとして、大人の魅力
「柄は好きなんやけど、私には。。。。。」ってお方にもきっとお召頂ける事請け合いですよ


ちょっと大きなエベントが控えております
これからその準備にかかるのですが、詳細はまたいづれご紹介申し上げます

気まぐれなブログですが懲りずにご覧くださいね
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-06-15 Fri 16:47 ∧top | under∨
<<子供用アッパッパー | ・・・こころや日記・・・ | 舟遊びしまひょか>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |