かわいいキモノとコモノたち三日目おひらきです

かわいいキモノとコモノたち
三日目おひらきです
もちろん木曜日もやっております
日曜日まで開催中ですので、どうぞみなさんいらしてくださいね

ちょっと珍しく難しいっぽい話をば

自給率といいますよね
良く聞きますのが食糧自給率、我が国は四割くらいやそうですね

衣食住って基本の中で食は大切にされますけれども
衣や住は後回しといえば語弊があるかもわかりませんけれど
なんでそんな事を云うかというと
絹の自給率は実は1%を切っているんです

「国産絹ってあるやんか」
確かにそうなんですが、あれは中国やブラジルから輸入された生糸を
日本の高い技術で精練して良質の糸にしているんです
ブラジルの生糸は、移民の方々が日本から持ち出したお蚕さんもあるので
種類的には一緒ですし、着物にはもってこいで
中国の絹は発祥の地ですから
いづれも悪いと決めてしまうのは早計なんですけれど

でも昔見た「ああ野麦峠」みたいな
日本のこんな気候のもとで育てたのはもうほとんどなくて
いまは群馬と長野で1軒づつ細々と、でも一生懸命守ってらっしゃるばかり
そうやって育てて作った絹は
風土にあって繊細で上質で
しっとりとして、吸いつくような触感で、僕らでも滅多にお目にかかりませんが
そりゃあうっとりするようなもので
そんなこんなでえらい稀少なものになってしまいました

数年前に養蚕を保護する法律もなくなってしまって
残念ながら輸入生糸には太刀打ちできないから
文化を守る観点から、志のある方々が必死でまもってくれてはるのが現状です

話が理に詰みました、ちょっと何云うてるのんかわからなくなってきたんですけど

「みみ弥」さんの帯〆はその純国産の生糸で組んでくれてはるんです
もう、感激しましたよ
でもお値段は驚くほど良心的
というかもっと高くしてもいいと思うくらいで

そんな上質な糸でもって
心を込めて一点一点組まれてるんですから
そりゃあもう素晴らしい仕上がりになっています

2012043020490001.jpg

2012043020490002.jpg

2012043020500000.jpg

キモノを愛して下さる方々
大切に大切にして下さる方々にお嫁にもらって頂きたいと思います
売り惜しみしたいくらいの、素敵な作品です

他のネタも書きたかったんですが
長くなりましたので
続きはまた今度


別窓 | 着物 | コメント:1 | トラックバック:0
2012-05-01 Tue 20:05 ∧top | under∨
<<あと三日間かぎり「かわいいキモノとコモノたち」 | ・・・こころや日記・・・ | こころや春のお出かけ「大阪ディープツアー」打ち上げました>>

この記事のコメント

こんなに素敵な事を書いて下さって感激です。ありがとうございます。国産の絹糸をなかなかわかって頂けないので、この頃はあまり強く言っていないのですが…とても元気が出ました。こんなに分って下さる方がまだまだいらっしゃるんだと思うと嬉しいです。お蚕さんの命を頂いていると思うと短い糸も捨てられず取ってあります。今回、こころやさんのイベントに参加させて頂いて本当に感謝しております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
2012-05-03 Thu 10:08 | URL | み々弥 #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |