着物一着に帯三本

昔から「着物一着に帯三本」と云いますねぇ

帯を変えると、同じ着物もまるで別物のように見えますし
、季節のうつろいを表現することも出来ます
バリエーションがあった方が上手く着まわせるという
昔から伝わる女性の美しい知恵であります

「帯は妹のんを締めよ」ともいいます
心持ち華やかな帯を締めることで
女性の魅力は倍増しになるものです

お手軽で結びよい八寸や名古屋帯はもちろん素敵ですが
着姿の美しさや、ボリューム感、後ろ姿の張りは袋帯にとどめをさすでしょう

袋帯とひとことでいうても、フォーマルに使う金糸銀糸のきらびやかなものから
錦の華麗なもの、そして洒落袋の粋さや面白さなど
袋帯ならではの楽しさが色々あります

さて本日は袋帯をば
どうぞ皆様ご覧ください

こちらの袋帯
お仕立て代5250円を含めまして
26250円でいかがでしょうか
2012021116250000.jpg
ざっくりした風合いが締めやすさ抜群です、あたたかで柔らかな地風
2012021116270000.jpg


こちらは39900円
2012021116280000.jpg
紬にもどうぞ、艶がありながらマット感もあります
2012021116290000.jpg


こちらも39900円
2012021116300000.jpg
しっかりとした地風に玄妙な柄ゆき、洒落にも良しちょっとヨソユキにも良し
2012021116310000.jpg

お仕立て代は、芯仕立て込みで5250円になります


洒落帯として、紬に、小紋に、お出かけに、お芝居に、文楽に、寄席に
ちょっと格の高い所でも余裕で締めれるのが袋帯の良い所
存外着用範囲が広くって、重宝です
そして繰り返しになりますが
僕は袋帯の着姿の華やかさが好きです

他にも色々揃えております
みんなお値打ち品ばかり
どうぞ遊びにいらしてご覧下さい
値引き交渉大歓迎!
そこは大阪風に楽しみましょうね

さて次回は小千谷の綿麻をご紹介いたしまする
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-02-11 Sat 16:50 ∧top | under∨
<<小千谷の綿麻 | ・・・こころや日記・・・ | 西陣お召がお値打ちです>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |