セールのお知らせ

明治の十九年(1887年)に、ご先祖さんが店を開いてから125年が経ちました
皆さんのお蔭やと感謝しています、ありがとうございます

僕の代で創業150年までは行きたいです、あと25年、僕は65歳です
曾祖父は84歳と当時としては長命でしたが、祖父も父も還暦で亡くなっているので
ちょっと心配です。呑み過ぎんと、健康に留意せんならんと思っています

元気な坂田藤十郎さんにあやかって、創業170年まで行けるのが夢でもあります
あと45年、45年後って世の中は、呉服の世界は一体どうなっているのでしょうねえ

それはさておき、5年毎の開催の「蔵ざらえ赤札市」をします

日程は来月の2月18日(土)から25日(土)まで
途中23日の木曜日はお休みを頂きますが一週間です

何のおかまいも出来ません、一年中で一番寒い時でもありますが
ふらりと遊びにきて頂ければ幸甚です

5年に1度というのは、何も勿体ぶってるわけやないんです
ウチなんかの小さい店は、在庫処分セールをするにしたかて精々5年毎くらいやないと
在庫なんてたまりません
かと云うて「在庫処分」と銘打っただけの展示会を毎年したいとも思いませんから、そないなってしまうんです

言い訳がましいようですが
普段から値付けには心を砕いて、なるべく安く、正直価格でやらしてもろてるつもりです
なので実際、赤札市やと云いましても、元々の値段が安いので
余所さんがやってはるような、90%OFFとかそんな大きな事は出来ないのも実情であります

そういう意味では地味な、華のないセールやとは思いますが
大きな割引の得と云うよりは、物の値打ちを見て頂いたら、必ず安くて価値はあると思いますのんで
どうぞもしご入用のもの、出逢いの物をお探しでしたら、いらして下さいね

これから売り出しまで、折々に、商品をアップして参りますので、たまに覗いて下さいませ
どうぞ宜しくお願い申し上げます

赤札市



追伸

こころや春のお出かけ「大阪ディープツアー」を今年も開催致します!

日程は4/28(土曜日)

国立文楽劇場にて「四月文楽」(金閣寺・桂川連理柵)を観劇、別室にて特別に人形の説明を聞いて頂きます
二次会はスッポンコースのコラーゲン祭り
春はあけぼの、肌はつやつや
心地よい陽気の中を、どうぞ着物で楽しみましょうね
皆様のご参加をお待ちしております

エントリー、詳細の発表は2月の上旬を予定しております、こちらもどうぞよろしくお願い申し上げます

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-01-28 Sat 16:40 ∧top | under∨
<<蔵ざらえ赤札市1 | ・・・こころや日記・・・ | 延若さん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |