住吉市戎

えべっさんといえば、ミナミでは今宮のえべっさん
道頓堀を宝恵籠が通る様子は本当に華やかですし
キタの西宮のえべっさんの福男の勇ましさも全国的に有名でしょうけれど
住吉さんにもえべっさんがあります

大阪では一番古いお宮やそうで
歴史的にも貴重やそうです

地元の僕らは、えべっさんといえば「住吉市戎」
でも案外地元以外は知られてないようです

穴場なんですよね
九日の宵戎、十日の本戎の二日間で
笹の吉兆がかなりお値打ち、お財布を気にせずザックザックつけられます
お餅撒きもあり、福引もあり、雑踏はなし、ゆっくり楽しく商売繁昌

2012011000460000.jpg
去年の古い笹を持って住吉のえべっさんへ

2012011000440001.jpg
吉兆の授与所です

2012011000450001.jpg
ザックザックと笹に小判

2012011000450000.jpg
商売繁昌のご祈祷をしてもらい
福餅を頂いて
ゴージャスな笹を頂いて帰りました

2012011000440000.jpg
ザックザク

あ、大阪だけですかね
えべっさんへお詣りしたあとは、寄り道しちゃいけないっていいませんか?
福を寄り道先に落としてしまうそうですね

ダッシュで店まで帰りましたよ



別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
2012-01-13 Fri 01:04 ∧top | under∨
<<泣き笑い | ・・・こころや日記・・・ | 初春文楽>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |