着物や帯の色々

来週の週末より開催いたしますイベント「秋のこころや」

event201110.jpg

この前のブログでは「紬の白生地を1300色の見本帳からオリジナルカラーに染めてみませんか」

そのもう一つ前が「着物さくさくさんと鼻緒留めを作りましょう」

そしてまたその前が「すずめのトランクinこころや」

をそれぞれご紹介させてもらいました

さて今回、きものや帯の色々を紹介させて下さいね

小紋と帯
小紋と帯を合わせてみました

黄金ムガの袋帯
インドの黄金ムガを織り込んだちょっとアジアンな柄の袋帯です
柔らかくて締めやすいですよ
今回は特別価格お仕立て込みで48300円です、お値打ちですので是非どうぞ

小紋拡大
ちなみに小紋は、昔からのお付き合いの京でも一流の染物を出しはる工房の作品です
百貨店やネットには卸しはりません、良品をこんな時代でもしっかりと提供してくれはるのが心強いです

小紋
手差の友禅をさりげなくちりばめて

そして琉球シリーズ「琉球絣」に「八重山みんさー」
琉球絣とみんさー

みんさー
このみんさーの四つと五つの星は「いついつまでもあなたと幸せに」という意味があるそうなんですよ
価格は当日発表致します、お祭りイベントですから、かなりお値打ちにしようと思っています

続いて「秋月洋子さん」と選んだ着尺たちです
秋月さんの着尺
長着はもちろん、羽織やコートにしてもとっても素敵やと思います
これもお祭り価格、長着はお仕立て上がりで94500円、羽織はお仕立て上がりで84000円にします
限定各一反の三反、どうぞお早い目に

これも秋月さんと選んだ一品
葡萄の帯
葡萄の袋帯です

吉澤さんの紬と合わせて見ました
吉澤と葡萄

伊賀の三分紐
帯はお仕立て上がりで48300円になります、是非触ってみてください、かなり織の良いものです
三分紐は伊賀の組紐を柿渋を加えて染めた物もので3990円になります、しっかり締まりますよ

いかがですか?
実際少し値の張るものもありますが
お祭りですから、なるべくなら少しでもお安く提供しようと頑張りました
これらはしっかりと目利きをしたものばかり、質を考えれば随分お得やと
そしてそれこそしっかりと長くお召頂けるものばかりですから、値打ちはあるんやないかと
まぁ手前味噌ながら、そない思ってます
どうぞご覧になって下さいね

おまけ

七五三商戦も佳境に入って入ってまいりました
住吉さんにはお詣りの方もちらほら
もちろんココロヤでも七五三の色々を取り扱っております
これは私のお気に入りたちです

四つ身
四つ身の友禅に

つまみ細工
おこぼとつまみ細工
可愛いでしょう、こんな一式で七五三詣りをしたらば、きっと一番になれること請け合いですよ


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-10-23 Sun 00:15 ∧top | under∨
<<伊勢木綿 | ・・・こころや日記・・・ | 紬の白生地を染めましょう>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |