竺仙浴衣

今年の竺仙ゆかたの「見本反」が来ました。
全ての柄の浴衣地を2尺に切って、端っこをとめて大福帳の親方みたいにしたものです。

百柄程を順に見て行き、荒選り、本選り、絞り込みをして行きます。

柄選りをしたものを注文し、染めてもらってゴールデンウイーク明けにお披露目と相なります。

見本反を見るのは必ずこの時期です、一年で最も寒い時期に、最も暑い時期のモノを見ます。
えらいもので、気候に気分が左右されてどうしても暗い色を選びがちになります。
そこを気持ちを真夏に変えて、選んで行くんです。

ゆかた
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-01-29 Sat 15:03 ∧top | under∨
<<紋尽くし | ・・・こころや日記・・・ | まえやく>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |