FC2ブログ

グレイト文楽

浄瑠璃を聞くのが久しぶりなのでワクワク。

これから降るそうなので雨支度、下駄に爪革を付け、濡れても良いように黒地の縞の伊勢木綿と単衣の黒羽織、帯はグレーに黒の帯源で、モノトーンコーデ、文楽の時は渋い色目を着たくなるのです。
合切袋は鳥越乃芝田さんの小倉充子バージョン「近松」で、懐の手ぬぐいと同じ柄にしています。これは文楽劇場に行く時のお決まりセット。

122513958_3724140204286970_9080532622703531125_o.jpg

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2020-10-22 Thu 17:33 ∧top | under∨
<<音色展、ご来場感謝申し上げます。 | こころや日記 | いよいよ明後日から「大阪・音色展」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こころや日記 |