FC2ブログ

こころや文楽鑑賞会を再開します。

再開します。
芸術の秋、着物の秋。劇場の雰囲気は着物がぴったり!どうぞお待ちしております。

15895293_1254009478012488_281908089815216068_n.jpg

15894690_1257041364375966_4741977830785573708_n.jpg


こころや「錦秋文楽鑑賞会」

令和2年11月7日(土曜日)に開催

第2部(午後2時開演)
・新版歌祭文(しんぱんうたざいもん)
 野崎村の段

・釣女(つりおんな)





第3部(午後6時開演)
・本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)
 道行似合の女夫丸 
 景勝上使の段
 鉄砲渡しの段
 十種香の段
 奥庭狐火の段 



を各10名様づつ。
両方か、どちらか一つをお選びください、この時世ですから少人数でこじんまりと。


諸々まだまだ不透明なところはありますが、衛生に留意し開催します。

於、国立文楽劇場

配役はこちら

集合:国立文楽劇場1階ロビー
第2部は13時30分
第3部は17時10分
(入り口正面にこころやコーナーがございます)

受付は9月12日(土)19時より、当ブログにて。
定員に達し次第締め切りとさせて頂きます、どうぞお早めにお申込を
また、チケット手配の関係上キャンセルはできません、ご了承下さいませ



そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。

皆さまのご参加を心からお待ちしております!




別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2020-09-06 Sun 16:58 ∧top | under∨
<<「秋の音色展」メンバー紹介「騎西屋」 | こころや日記 | 憧れの塩澤>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こころや日記 |