FC2ブログ

丸久さんの浴衣

七緒の表紙に載った浴衣です。

104317125_3331609093540085_2255770874740599622_o.jpg

お染元の丸久さんの品々は、昔ながらの図案やのに全然古さはなく、凛としています。
お江戸の職人さんの矜持が見えるキッチリした仕事。注染の味わいも生かされて、どれもこれも良い仕上がりなんです。
お値段も良心的で、嬉しくなります。

103850690_3331609183540076_2580777042147891897_o.jpg

西村織物さんの、麻絹の半幅の単衣帯と合わせました。

浴衣は、乱紅梅生地を生成色に地染めして柄を染めたものです(32,000-)

半幅帯は、正絹の博多に麻を織り混ぜることでシャリ感が増していて清涼感があります(24,000-)
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2020-06-14 Sun 11:18 ∧top | under∨
<<白い新之助上布 | こころや日記 | シンプルに>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こころや日記 |