FC2ブログ

あみぐるみワークショップ「千鳥のチャーム」

今度の土曜の「タカモリトモコあみぐるみワークショップ」でつくる
「千鳥」をトモちゃんこと、タカモリトモコさんが作ってくれました、ほんものの千鳥もこのまんまなのよって、能登の千里浜でお話ししましたっけ、かわいい。

75394766_2797174826983517_2600031999653576704_n.jpg

席は、第一部も二部も、あと少しございます。
出来ればご予約を、もちろん飛び入りも大歓迎です!

リニューアル記念まつり

matsuriomote2019DM.jpg


「タカモリトモコあみぐるみワークショップ」

日時:2019年11月2日(土曜日)
二部制(各定員8名、いずれかお選び下さい)
・第一部:11:00~13:00
・第二部:13:30~15:30 ※10分前にお集まりください。

料金:5000円
(キット込み、モチーフは浜千鳥のチャームです)
場所:こころや新店舗内
01_400x400.jpg

タカモリ・トモコ
日本のあみぐるみ作家。作品の独創性、かわいらしさから、個展には全国からファンが集まる。
その色彩と造形に優れるセンスあふれる作品は、ファッション誌にて特集が組まれることも多く、クリエーター等にも固定ファンが多い。「ほぼ日刊イトイ新聞」では、度々特集が組まれている。

と書かれていたりします。あみぐるみの事を全然知らなかったのです、ある時お客さんがあみぐるみの話をなさるのを「そういえば友達にタカモリトモコさんがいます」と言ったら興奮気味にすごく嬉しそうになさって「トモちゃん、ファンの人がいっぱいいるんやなぁ」と感動した次第。いつか来てもらえればいいなと思っていました、最初は6人掛けやったんですけれど、店の真ん中に8人掛けの大きなテーブルを誂えたのは、皆さんがここで編み編みするならちょっとでも大きくてたくさん座れる方がいいなぁ、というのもあったんです。エントリーをお待ちしております。

「よくある質問」

Q、やったことないけど 出来ますか?
A、2時間なので完成は難しいです。個人差があり出来る人もいますが、今回は編み物経験のある方にかぎらせていただいてます。ただし『細編み』と『輪編みの作り目』が出来ればよいので、YouTubeなどでおぼえてきて頂ければ大丈夫です。予習なんて申し訳ないけれどよろしくお願いいたします。

Q、当日の持ち物
A、4号かきばり、あれば5号も、同じくあれば2号も。ハサミ・毛糸用縫針・縫針・まち針。
必須は4号かぎ針です、4号が無ければ5号でもいいです。無い人はお知らせください。
ちなみになんで4だったり5だったりなのかというと、人によってきつかったりゆるかったりするからです。




お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
そして「1部」「2部」のご参加の明記をお願いします。
どうぞ宜しくお願い致します。

そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。

手前味噌ですが、夢のような会やと思います、どうぞふるってご参加くださいませ。
お祭りですから、どなた様でもお気軽に。
ただただ楽しくお過ごし頂きたいなぁと、お越しをお待ちしております。


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-10-28 Mon 16:26 ∧top | under∨
<<オープンから二週間 | こころや日記 | 工房カモのカレー尽くし(仮)と「へそらまめ 」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こころや日記 |