FC2ブログ

ワークショップとライブのお知らせをふたたび

「リニューアル記念まつり」

matsuriomote2019DM.jpg

2019年11月2日(土)〜4日(月)10:30〜18:30

こころや店内で開催



もともとこのメンバーの始まりは、スタジオクゥのひよさんうにさんと伊勢木綿で出会って→小倉充子さんを紹介してもらって→輪が広がって→一緒に台湾に行ったり、旅行したり。

新装の記念にお願いして、東京から滋賀から大好きな皆さんが来てくれはります。夢が叶うので「まつり」と名付けました、皆さんも一緒にパーっとお楽しみ頂けましたらと。キモノはただのファッションの一部です、特別なものではありません、呉服屋もそうです、ただの空間です。皆さんが入れ替わり立ち替わり楽しんでくださるスペースでありたいです。ただただ楽しくお過ごし頂きたいなぁと思っています。

お越しをお待ちしております。

今回は、ワークショップとライブのお知らせを。




2日(土)

●タカモリトモコあみぐるみワークショップ

11時〜13時・13時30分〜15時30分(二部制)
料金5000円(キッド込)

タカモリ・トモコ
作品の独創性、かわいらしさから、個展には全国からファンが集まる。その色彩と造形に優れるセンスあふれる作品は、ファッション紙にて特集が組まれることも多く、クリエーター等にも固定ファンが多い。「ほぼ日刊イトイ新聞」では、度々特集が組まれている。


と書かれていたりします。あみぐるみの事を全然知らなかったのです、ある時お客さんがあみぐるみの話をなさるのを「そういえば友達にタカモリトモコさんがいます」と言ったら興奮気味にすごく嬉しそうになさって「トモちゃん、ファンの人がいっぱいいるんやなぁ」と感動した次第。いつか来てもらえればいいなと思っていました、最初は6人掛けやったんですけれど、店の真ん中に8人掛けの大きなテーブルを誂えたのは、皆さんがここで編み編みするならちょっとでも大きくてたくさん座れる方がいいなぁ、というのもあったんです。エントリーをお待ちしております。

お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
そして「1部」「2部」のご参加の明記をお願いします。

01_400x400.jpg




2日(土)

●柳家小春ライブ・お江戸のはやり唄

16時30分開場、17時開演
木戸銭2500円

「柳家小春」さん、江戸の端唄、俗曲いわゆる「粋曲」に、新内節、民謡など三味線の弾語りで活躍されています。
照明はスポットライトにしました、テーブルを頑丈に作ってもらいました、寄席の真似事もしたかったんです。今回はそれに毛氈を敷いて高座にして、ライトを照らして舞台にしつらえます。
大阪にも地唄や端唄のしっとりもいいですが、江戸の小唄や端唄、都々逸などカラッとスッキリしてて好きです。小春さんの唄はコロコロと鈴の音のようで、よく「鈴の鳴るような声」と言いますがこれだと思います。
人数限定でお聞きください、小さなスペースで聞くのはとても贅沢で豊かな気分になりますよ。
大阪で江戸のはやり唄、休憩をはさみ一時間たっぷり粋な世界にひたってください。

お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお願いします。

koharsisannnnn.jpg





3日(日)

●柳家小春・都々逸教室
14時〜1時間ほど
参加料1500円

三味線ライブの小春さんが、なんとマンツーマンで都々逸教室!贅沢です、お大尽様のようです。
都々逸って知ってますか?「恋に焦がれて泣く蝉よりも、泣かぬ蛍が身を焦がす」のあれです、ココロヤの二階座敷で文化教室をするのも夢でしていつかは小唄のお稽古もしたいんですが、今回は導入編という事で都々逸のお稽古を。例えば落語を聞いていても都々逸が出てきたりしますでしょう、知っているのと知らないのとでは聞き方が変わるんですね、一度体験してみてください。

お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお願いします。
artist5.jpg




●影絵芝居「へそらまめ」&鴨川志野×小倉充子トークショウ
16時30分開場、17時開演
木戸銭2000円

鴨川志野の型紙と柳家小春の三味線、スガナミサトエのアコーディオンが織りなすおもしろ可笑しな影絵芝居。
でべそのピーちゃん、雷様におへそを取ってもらえると知って大喜び 「かならず空まで来い!」と言われ「カナざる、そらまめ持って行くのね?」と聞き間違え出かけます。 さて、おへそは無事に取ってもらえるのでしょうか?



みた事ないんです、ワクワクしています。見たかったのでお願いしました。
今回は小春さんの三味線と語りも入ったプレミアムバージョン。
リニューアルで真っ白に塗った壁が影絵にピッタリやと思います。
そしてお楽しみの後は、鴨川志野と小倉充子のトークショーです、二人ともお話が楽しいんです。ファンの皆さんには嬉しい場面ですし、初めての方もきっと二人のファンになると思いますので、いらしてくださいね。

お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
をお願いします。

kageesanense.jpgkageeeesaedef.jpg




ワークショップ・ライブ・都々逸教室・影絵芝居&トークショウは事前にお申し込みください。ただし当日の飛び入りも大歓迎です。

手前味噌ですが、夢のような会やと思います、ファンの皆さん、着物じゃなくても大丈夫ですのでご安心を。
手ぬぐい大好きなかたも大歓迎です、初めて着物のかたもおしゃべりをしにいらしてください。
作家さんも、業者の皆さんも、つながりの輪が広がればいいなと思ってますから、どうぞお気軽に、皆さんふるってご参加ください、お待ちしております。
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-10-26 Sat 15:52 ∧top | under∨
<<工房カモのカレー尽くし(仮)と「へそらまめ 」 | こころや日記 | 「温泉浴衣をめぐる旅」出版記念サイン会のお知らせ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こころや日記 |