顔見世の

演目が出ましたねぇ。
もうそんな時期ですかいな、だんじりが終わったばっかりやというのに。

顔見世


京の師走の風物詩、當ル卯歳吉例顔見世興行東西合同大歌舞伎。

昼の部
孝太郎、愛之助丈の羽衣。
吉右衛門梅玉丈の寺子屋。
海老玉の出雲の阿国。

切は「十三代目片岡仁左衛門を偲んで」という上書きの『沼津』
我當さんの平作、秀太郎さんのお米、孝夫さんの十兵衛。。。。。
イイでしょうねぇ、これはみたいなぁ。
僕はこのお芝居に弱くて弱くてメロメロになってしまいます、それに大好きなお三方、きっと涙腺緩みっぱなしでしょうねぇ。

夜の部
海老さまの外郎売

「七段目」由良之助が吉右衛門丈、玉三郎さんのお軽、仁左衛門丈の平右衛門。
吉右衛門丈と、仁左衛門丈、口跡の良さ台詞の良さも梨園最高峰のお二人が競演なされると、バチバチッって火花が飛んでそりゃもう鳥肌が立ちます、南座で祇園町のお芝居って云うのも贅沢です。

そして藤十郎さんの「河庄」、ガンジロはんのアタリ役、上方歌舞伎の神髄です。ガンジロはん元気やなぁ。

他、鳥辺山、越後獅子。

たっぷりです。


別窓 | 徒然 | コメント:2 | トラックバック:0
2010-09-21 Tue 13:56 ∧top | under∨
<<初しばい | ・・・こころや日記・・・ | 伊勢木綿>>

この記事のコメント

わぁ~、今年の演目も凄いですね!

七段目の配役、なんと贅沢だこと

今年も見れるかなぁ~~楽しみ楽しみ(≧∇≦)
2010-09-21 Tue 14:05 | URL | ルル #oGYuBfXY[ 内容変更]
ルルさん、玉さまに吉さまに仁左さま、当世最高峰の布陣ですよ!!綺麗やろうなぁ。。。
2010-09-22 Wed 14:01 | URL | ココロヤ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |