長月朔日

ついに長月。夏が終わりましたねぇ。。。

朝から、毎月恒例のお朔日詣りに行ってきましたが、まだかすかに蝉が鳴いていました、朝は少し過ごしやすかったので日中も落ち着くのかなぁと思いきや、やっぱり猛暑ですね。

ゴダイリキ
写真は五所御前、五大力の石見えますか?

タマノイ
これは大海さんの「玉の井」です。この井戸のずっと深くに海幸彦山幸彦の「潮満珠(しおみつたま)」が沈んではるらしいですよ。不思議。水が冷たくて気持ち良かった。神様のお水です。



只今、京へ仕入に向かう車中で、携帯から更新しています。

七五三や、秋冬物を見てこようと思います。

本来ならば今日から単衣ですが、大阪はひどい暑さですから、これからしばらく着るものに迷いますね。

基本的な着るものの時期の考え方は、知っているに越した事はないと思います。けれど結局、普段使いで楽しむならば、気温、気持に応じてでOKだと僕は思うんですよ。

知らないのに変えるのはカタナシですけれど、知ってて変えるのはカタヤブリと謂うくらいですしね。

ちなみに僕の今日の格好は、麻襦袢に、絽の無地、からむしの帯という、超~夏仕様です。

夏よ行かないで~のココロです(アトヅケ)
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
2010-09-01 Wed 13:51 ∧top | under∨
<<てぬぐい | ・・・こころや日記・・・ | 伊勢木綿>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |