FC2ブログ

爽竹も麻襦袢も、墨流しも、九寸の帯もバーゲン

いよいよ明日は天神さん。暑い暑いですが浴衣で楽しいお祭りを。

男物の浴衣は、濃い色の物や透けないようであれば、普段通りの下着(パンツ)だけで着られる方が多いようです。胸をくつろげて風を通す要領で、自由に、ふわりと、帯の位置など気になされず。どうぞ楽に楽にお召し下さい。

白い浴衣や上布やちぢみ透けますから、濃い色の肌着は控えられた方が良いでしょう、なるだけ白いものをお召し下さい。ステテコが私はオススメです、上は肌襦袢や、Vネックシャツ、U首シャツ、ランニングシャツなどを。

私は天然素材が好きですから、高島ちぢみのランニングとステテコを愛用しています。ユニクロの「エアリズム」も人気ですね。女性と違い、肌着に上布やちぢみを浴衣がけでお召しいただけます、サラリと心地よいものですよ。

37710812_2032808123420195_7506018480102047744_n.jpg

写真は手製の角帯用の前板です、麻や羅の帯は素敵ですがコシが弱くシワになりやすいので、入れます、蒸れますからない方が楽ですが、見た目をキリリとさせたいので。

37695327_2032808103420197_3426948989524639744_n.jpg


着方も自由、工夫も自由。と言うたら投げやりのようですが、フォーマルはさておき、カジュアルな着物は「ファッション」です。自由に、ふわりと、どうぞ楽に楽にお召し下さい。




20%から半額、そして超目玉品をご用意した

「夏の赤札市」

2017年7月28日(土)から8月1日(水)まで


日頃のご愛顧の感謝を込めて、夏物の売り出しを致します。
お得でお値打ちな品をご用意し、お越しをお待ちしております。

201807omoteL.jpg

また30日〜1日は住吉祭です、お詣りのおついでに、涼みがてら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。




少しでも涼を感じて頂きたくて、店内は全部青の陳列です。
そして、店頭は、水に見立てた墨流しと、青もみじの帯で清流の見立て。
水浅葱の麻襦袢に、濃いめの青の夏帯揚でキリッと締めたコーデです。
37750692_1858860760860687_7468749764679434240_n.jpg
この子たちも、赤札市で割り引きます。

37684642_1858860767527353_6592953113517228032_n.jpg
人気の爽竹も、バーゲン価格にいたします。

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-24 Tue 17:53 ∧top | under∨
<<箱の中身はなんでしょう | ・・・こころや日記・・・ | 改めて、こころやの自己紹介>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |