FC2ブログ

小倉充子さん…春の音色展

新之助上布展にお越しくださいまして、ありがとうございました。

さていよいよ来週は「春の音色展」です。
土曜日には、多分来阪の予定。夜は大阪の美味しいものをたっぷり食べてもらいます。

◆ 小倉染色図案工房 型紙作家 小倉充子

◆ 小倉充子 | panorama

◆ ほぼ日刊イトイ新聞 - 小倉充子さんと、江戸のきもの。


◆ 小倉染色図案工房 | Facebook

作品は以上のリンクをご覧いただければ。

充子さんの作品は民芸に根ざしながら、江戸っ子としての誇りと衿持、生まれ育った神田の匂いが原風景となり、そこに充子さん自身の、寄席や芝居の芸が好き、旨いもんと酒が大好きな江戸っ子の人柄が絶妙に絡み合って、昇華されて絵に、形になります。見てるとウキウキと楽しくなります。嬉しい気持ち、芝居の涙、美味しかったお酒、感動したいつかの風景・・・作品に想いと匂いが表現されるのも充子さんの作品の特徴です。

百聞は一見にしかず、一言でいうと「いいですよー」

江戸の型染の
おなじみ「小倉充子」さん今年の新柄です!
S__11444241.jpg
新「なまずかまわぬ」

S__11444234.jpg

S__11444239.jpg
新色「煙管の雨」

S__11444233.jpg

S__11386884.jpg
妖怪の柄は産みの苦しみ、こないだやっと出来上がったとか、染めは間に合わないかも知れませんが、なんとか見てもらえるように工夫を。

いよいよ来週の週末です、夢のひとときをどうぞ。




201804omoteL.jpg

「春の音色展」

2018.4.20(金)〜23(月)の4日間です
open11時からclose18時(月曜日は17時まで)

13083315_1178724615495221_4232751227797225070_n.jpg

今年は、久しぶりに安定の初期メンバーでたっぷりと!

▪︎ゆかた、キモノに帯、着物まわりの小物たち

▪︎新之助上布

▪︎オリジナルの墨流しを少々

▪︎江戸型染作家 小倉充子(東京より来場!)

▪︎小紋作家 松永恵梨子

▪︎wa-urara うらら帯

▪︎sakusaku+ ふぁんじゅ

▪︎ガラスの帯留 東風杏

▪︎帯〆、帯留 み々弥

▪︎manami レース羽織紐



その他、飛び入りのかたもあるかもです。

の皆さんでお送りいたします!

素敵な作品に言葉はいりません、じっくりお楽しみ頂ければと思います。皆様のお越しをお待ちしております!



天満橋のマルゼンボタン2階ギャラリーにて

マルゼンボタンギャラリー

大阪市中央区島町1-1-2

皆様のお越しを、いつも通り、低い敷居でお待ちしております
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-04-10 Tue 15:38 ∧top | under∨
<<『工房カモ』さんも参加決定!…春の音色展 | ・・・こころや日記・・・ | 小紋作家「松永恵梨子」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |