FC2ブログ

「粉浜で落語と浄瑠璃の会」完売いたしました

粉浜で落語と浄瑠璃の会

おかげさまで、完売致しました。

無学は住宅街の中ですから
開場前は、ご近所へのご配慮をどうぞよろしくお願い致します。

★入口扉近くでお静かにお待ちください。
★道路に広がらないでください
★お向かいさん、お隣さんの前には立たないようにお願い致します。


皆様のお越しをお待ちしております、残暑厳しき折から、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。


bauzuke2019.jpg

六代目松鶴邸跡に立つ「無学」でレアな会です。
お席まだございます!
浴衣でよし、夏着物でよし。
お誘い合わせの上、皆さまのお越しをお待ちしております。

2019.8.11(日)
13時半開場、14時開演
・「開口一番」 笑福亭鶴太
・「蛇含草」  笑福亭枝鶴
・素浄瑠璃「傾城阿波鳴門より順礼歌の段」
竹本小住太夫・鶴澤清公
仲入
・「対談、三味線があればこそ」
枝鶴・小住太夫・清公・寄席三味線勝正子
・「遊山船」  笑福亭枝鶴

場所、帝塚山・無学
〒558-0052 大阪府大阪市住吉区帝塚山西4丁目12-3


木戸銭、2500円
定員に達し次第締め切りとさせて頂きます
どうぞお早めにお申込を
また、チケット手配の関係上キャンセルはできません、ご了承下さいませ


お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
どうぞ宜しくお願い致します
そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-08-09 Fri 11:44 ∧top | under∨

売り尽くしセールと営業は本日まで。

こころやは改装工事のため、明日の8月5日から10月10日まで長いお休みに入ります。

仕立て物の受け渡しや、その他諸々の御用はご連絡頂きましたら承りますので、お気軽におっしゃってくださいね。

8月13日から1週間は熊本の鶴屋百貨店に出稼ぎで、9月28日から3日間は芦屋に出張いたします。

新店舗は、こんな感じになります。
ゆっくり寛いで楽しんで頂きたいです、ワークショップもしたいので大きなテーブルもしつらえます。

67620438_2620030938031241_6500449585364729856_n.jpg

67445062_2620030964697905_6888079566468808704_n.jpg

68274800_2620030891364579_1826300959903449088_n.jpg

67456347_2620030911364577_3258116161581088768_n.jpg

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-08-04 Sun 10:12 ∧top | under∨

来週11日(日)は「粉浜で落語と浄瑠璃の会」

粉浜で落語と浄瑠璃の会

bauzuke2019.jpg

六代目松鶴邸跡に立つ「無学」でレアな会です。
お席まだございます!
浴衣でよし、夏着物でよし。
お誘い合わせの上、皆さまのお越しをお待ちしております。

2019.8.11(日)
13時半開場、14時開演
・「開口一番」 笑福亭鶴太
・「蛇含草」  笑福亭枝鶴
・素浄瑠璃「傾城阿波鳴門より順礼歌の段」
竹本小住太夫・鶴澤清公
仲入
・「対談、三味線があればこそ」
枝鶴・小住太夫・清公・寄席三味線勝正子
・「遊山船」  笑福亭枝鶴

場所、帝塚山・無学
〒558-0052 大阪府大阪市住吉区帝塚山西4丁目12-3


木戸銭、2500円
定員に達し次第締め切りとさせて頂きます
どうぞお早めにお申込を
また、チケット手配の関係上キャンセルはできません、ご了承下さいませ


お申し込みはこちらからどうぞ
お申し込みの際には
「お名前」
「ご住所」
「携帯などのご連絡先」
どうぞ宜しくお願い致します
そして「お問合せ」はこちらへお願い申し上げます。
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-08-03 Sat 13:09 ∧top | under∨

神輿渡御

八朔は、住吉さんの神輿渡御です。

大阪一の神輿渡御
住吉大神の神霊を神輿にお遷しし、御旅所である堺の宿院頓宮まで行列を仕立てて巡行します。平成28年の神輿渡御では、明治14年に奉納された大神輿が3ヶ年に渡る修繕を終えて復活し、約70年ぶりに盛大に担がれました。この大神輿は重さ700貫(約2トン)、轅は11メートルと非常に大きく、反橋を渡る姿は見所のひとつとなっています。
列次は大神輿のほか鳳輦や獅子舞、地元の子供達によって曳かれる船神輿など総勢1200名以上の奉仕者が行列を成して街道を南下、大阪市と堺市を隔てる大和川では神輿が川の中を勇壮に練り回ります。
やがて宿院頓宮に到着して祭典が行われ、飯匙堀(いいがいぼり)にて荒和大祓神事が執り行われます。





調進の神輿の法被はつつがなく納まったようでホッと。

昨日地元で2時まで呑んでた、御鳳輦供奉は騎乗の神主。
暑い中お疲れ様でございます。

67554138_2430529843693773_4661683651115745280_n.jpg



別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2019-08-03 Sat 13:06 ∧top | under∨
BACK | こころや日記 |