ココロヤのこれからのスケジュールをば(3月分)

商店街に若ごぼうが出ています、初物
大阪の郷土野菜です、根っこだけやなくて茎も葉っぱも頂きます、栄養満点
おジャコで出汁とって、揚げさんと炊きます。大好物です

1016756_595619830518126_1638185796_n.jpg

かますごの走りも出ていましたよ、いよいよ芽生えの季節
今日はすこし霞がかってあったかく、春めいて
こうなると「梅は咲いたか櫻はまだかいな」なんぞ口づさみたくなるようなウキウキした気分になりますね
寒い時って、食べるもんは美味しいし着るもんもオシャレできますし、楽しいこともたくさんありますけれど、僕はどうもぬくいのんが好きです

でもって、これからのココロヤの予定を申し上げます
皆様どうぞお出まし下さい、宜しくお願い申し上げます



3月

2日(日曜日)

鴫野、一楼茶軒にて心斎橋のミールタイム出張ランチ会 (定員になりました)





21日(金曜日)~24(月曜日)


こころや・waurara・ウエダテルオ三人展(併催、消費税up前のクリアランスセール)

こころや店内にて、かわいい結び帯の「WA urara わうらら」さんの帯とワークショップ
三年ぶりの「ウエダテルオ」さんの彫金作品と人形たち
こころやは、新作の伊勢木綿に、増税前の春夏キモノのクリアランスセールです




21日(金曜日)
「WA urara わうらら」の日山さんを囲んでプチランチor吞み会

ランチの場合は地元住吉界隈お散歩&名店でのランチ会
吞み会の場合はミナミでのプチディープツアーを考えております
詳細は改めてお知らせいたします




25日(火曜日)~30(日曜日)
東京、御徒町「ギャラリースペースしあん」にて
新之助上布とその仲間たち展に参加
こころやの在廊は29日(土曜日)30日(日曜日)になります

出展
新之助上布
小倉染色図案工房
モダン着物☆小物 梅屋
和キッチュ
出羽の国玉虫工房
はじめてきもの小梅
こころや

会期中は
「薩摩琵琶と尺八のユニット 百夜月~ももよづき~」のライブや
三遊亭歌之介師匠の落語会もあります
詳細は改めまして




四月は、大阪、東京音色展
五月は、フリマに、小倉充子・新之助上布・松原智仁・こころや四人展、阪急百貨店に出展...
続きは次回またお知らせ申し上げます


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-02-25 Tue 11:54 ∧top | under∨

住吉界隈を歩いてみませんか?

こころやのディープツアーの一回目は2011年の春の「住吉巡り」でした
↓これです




ココロヤの「キモノでおでかけ~その1」

「春のウキウキをご一緒に」

◎京都や奈良もいいけれど・・・
「ココロヤ」の地元、住吉っさんも、着物でお出掛けするのに
とっても楽しい場所なんです。
春のウキウキした気分で、キモノでお出掛けご一緒してみませんか?

まずは、神主さんのガイドで住吉さんにお参り頂いて

角鳥居

御本殿

清らかな気持ちで御神楽を見た後は

神楽舞

住吉名物「豆ご飯」でお昼ご飯

豆ご飯

門前町の長い長い粉浜商店街で、美味しいもんをいっぱいお買いものして頂いたら
(エコバックをご持参くださいね)

商店街

「ココロヤ」もお楽しみください。
春のキモノや夏にむけての可愛いもんがいっぱいです。

盛りだくさんの内容で、きっと春を満喫頂けると思います。

どうぞ、たくさんのご参加をお待ちしております。





この春、三年ぶりにやってみようかなぁと
皆さんどうぞいらしてくださいね
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-02-22 Sat 22:22 ∧top | under∨

御夜具裏地

昭和な包みは、お布団の裏地に使う夜具裏地と申します
中身は「カネキン」という種類の平織生地で
例えば給食の三角巾やゼッケン
一般的な旗もこれで作りします
これにしっかり糊付けをしたものが「キャラコ」足袋で有名ですね

1797582_594613783952064_402375668_n.jpg


衿や肌襦袢をこしらえるのに必要なので置いてます
料理屋さんやうどん屋さんが、出汁を漉すのにも買うてくれはるんですよ
需要は少なくなりましたが、たまにお求めのお客様もいらっしゃるので
切り売りでもって、おいております
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-02-06 Thu 11:48 ∧top | under∨

如月のお朔日詣りを

正月が駆け抜けて、もう如月
きっと気が付けば師走になってるんですよね...

如月のお朔日詣り
住吉さんのご本殿は人との距離が近いんですよ
大きな神様の御本殿って、幾重にも垣に囲まれていたりして
そこはかとなく望むという構造が多いですが
ご覧のとおりアケスケです

1012416_592629127483863_651454994_n.jpg


「明るくてオープンで、そこが大阪の神さんらしいやおませんか」と神主さん
なるほど

あ、新年の奉納まだ飾ってくれたはります
ありがたいです

1620806_592629137483862_448233807_n.jpg

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-02-02 Sun 11:47 ∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ |