FC2ブログ

さし渡し

この業界、どういうわけか、サシ(竹のモノサシ)を人に渡す時、手渡しをするのはタブーなんです。
いっぺん畳の上なり、テーブルの上に置いた上でそれを取って貰うんです。

サシワタシが「差し渡し」に通じるから縁起が悪いとか、
武士の魂は刀なら、呉服屋の魂はサシ、刀を手渡しすることは失礼に当たるので、サシも同様やとか、まぁ色々云うようですが、はて。。。。。

ちなみに竹のサシって寒暖による伸縮率が金尺よりずっと低いんだそうですね、
昔の人の経験からくる知恵ってなるほど~って思う事が多いです。

さし

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-07 Mon 18:28 ∧top | under∨

京へ仕入

昨日は京へ仕入。

見たら欲しなりますねん。

日暮れまでたっぷり見させてもろて、阪急で梅田まで。
どっかで呑みたいなぁと思案、一軒のお店が頭に浮かびました。

「ちりとてちん」

桃葉さんに紹介してもろたんです。
桃葉さんもブログに書いてはります。

このブログ

このブログ

以下は伺った時の私のツイッターのつぶやきです。



ちりとてちんなう。ここの女将は社会人落語日本一です。付出しのれそれ、鰯の刺身がピカピカです。まずは秋鹿。




引き続き、白子の一味焼に氷魚の天麩羅。氷魚の天麩羅にはこごみとふきのとうが入っていて盛りだくさん、値打ちおます、酒は獺祭、田酒、しらぎく、熱々を頂きます。




帰りの車中なう。盛りが多うてお腹いっぱい。まるで吃又のようなお二人。職人気質な大将の正直なお料理に時間を忘れました。14日か15日のどちらか「隣の人間国宝さん」に出はるらしいですよ




そんなつぶやきで、まぁ相変わらず料理の写真は撮ってませんけれど、美味しかったです。

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-05 Sat 18:26 ∧top | under∨

芝居日記

二月大歌舞伎、昼の部「彦山権現誓助剣(ヒコサンゴンゲンチカイノスケダチ)」夜の部「盟三五大切(カミカケテサンゴタイセツ)」珍しいお芝居の珍しい通し狂言、しかも座頭は大松島、これは行かずばなりますまいて。
と、云う事で、天井桟敷の一番前の中央に陣取り、昨日昼夜ぶっ通しで観劇。

やっぱり男前ですねぇ、顔良し声良し姿良し、三拍子揃った役者ぶりです。

松島屋

大松島


松島屋のお三方(仁左衛門、愛之助、孝太郎丈)は云うに及ばず、段四郎丈や弥十郎丈がどっしりと脇を固めてはるし、中でも竹三郎さんがええ味。
大阪の匂いがプンプンします。
昼の部は先代の仁左衛門さんも当代さんも、よぅ書いたり云うたりしたはりますけれど「現代のお客さんに合わせて、原作は尊重しつつも分かり易いように大幅にカットせなアカン」って云うてはるのを実行してはって、「彦山権現誓助剣」の通しも随分思い切って整理なさってはりますけれど、それがすごい分かり易くて良かったです。
葵太夫さんの語りも素敵やったし、堪能。

幕間に今井のおうどんで昼食。
おついを全部頂きました、やっぱり今井はおいしいなぁ。

昼の部が終わったあとは節分の豆まきのオマケ付き。青鬼赤鬼に扮した役者はんが、豆にやられて花道を逃げて行きました、楽しい。
聞く所によると、昔は鬼に扮した役者はんはそのまま芝居を抜けて銭湯に駆け込んで身を清めたそうですけれど、今はどうなんでしょう。
お豆さん、頂きました。

お豆さん

夜の部開演までの時間に、夫婦善哉でおやつ。

おぜんざい

ちょうど水掛不動さんで節分会をやってたので、護摩木を炊いてもらいました。

お不動さん

ちょうど、お祭りが始まる時で、法善寺横町のお店の大将やら福團治師匠が鏡開きをしてはって、振舞い酒も頂きました、樽酒って美味しいですねぇ。

満足して、夜の部へ。

打って変わってお江戸の芝居。
南北のドロドロを楽しみました。

久しぶりの昼夜通しでしたが、楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

昼の部は偶然真後ろで桂春雨師匠も観劇をなさっていました、今度こんなのをなさるので行きたいなぁと思っていた矢先やったので、お声を掛けさせてもらいました。

春雨さん



別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-04 Fri 13:00 ∧top | under∨

福はうち

厄払いのお祓いは早々に住吉っさんでしてもらい、今日は巻き寿司を。
先日はお得意さんが、自転車の前後のカゴに溢れる食材。
沢庵三本、三つ葉袋いっぱい、伊達巻、海老にデンブに玉子に。。。。。
今日の為に、米を二升炊いて一日がかりで巻き寿司を百本こしらえはるそうで。
子や孫夫婦、親戚、近所に配りはるんですって、すごい!

二軒隣の和菓子屋さんで、特製のおぜんざいを炊いてもらいました、甘ぅてぬくうて美味し。
今日は生憎お店の定休日なので、
引き続き、明日いらして下さったお客様に、厄除饅頭と共に召し上がって頂こうと思っています。

住吉っさんのお豆さんです。
歳の数だけ食べました。
子供の頃はちょっとしか食べれなかったので、早く大人になりたいと思いましたが、大人になってみると
食べ切れませんねぇ。。。。

お豆さん

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-03 Thu 22:41 ∧top | under∨

仮装大賞

祇園町あたりでは、今も盛んですが、こんな風習があったんですよ。

「おばけ」

初代の鴈治郎さんや政治郎さんが心斎橋筋を鶴の着ぐるみを来て練り歩いたそうです。
粋ななぁ。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-02 Wed 17:14 ∧top | under∨

お朔日詣

もう如月。
早いですねぇ。
二月がニゲてしまいませぬように。。。

住吉さん

開店前に毎月恒例、住吉っさんへお朔日詣り。
寒いですが、お日さんの当たってるとこは気持ちがいいですね。

シール


シールを新調しました。
丸いシールは随分昔から変わらないデザインで、気に入っているんですが、たまには気分を変えてみようと、短冊形のんをこしらえました。

こういうのって出来上がって納品された時、嬉しいものですね、今は色んなトコに貼りたくてウズウズしています。
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-02-01 Tue 14:17 ∧top | under∨
BACK | ・・・こころや日記・・・ |