FC2ブログ

新之助上布の洗濯

来週からの一週間、熊本の鶴屋百貨店にお邪魔して「和印kimonoフェスタ」に参加します。

ココロヤの粉浜の店は、その間お盆休みを頂きます。

向こうで着る、新之助上布の麻の着物と襦袢の洗濯を。

→盥に水を張って、規定量の中性洗剤を溶かし、畳んだ着物を入れて3分ほど浸けて押し洗い
→軽く絞って水を替えながら泡がなくなるまですすぐ
→1分間軽く脱水
→縮みますが手で丁寧に伸ばせば戻ります、ついでにシワも伸ばせばアイロンいらず。


干して半時間、もう乾きました。この時期は干したハナから乾いてゆきます。

39097990_1890698431010253_1165981984757907456_n.jpg

私は、身近なものですから皆さんお持ちやと思っていましたが、お客さんに指摘されてハタと気づきました。
「こころやさん今時ね、タライを持ってるお家なんて少ないのよ」
なるほどそうかも知れません、洗面台に水を張ってもいいですし、浴槽でも良いと思います。
私は、手洗いの方が汚れが落ちる気がしているのでそうしていますが、洗濯機のドライモードや手洗いモードで洗われる方も多いですね。要は、生地に負担をかけないこと、縮んでしまうので伸ばすことポイントはそこでしょうか。

洗いたてを着るのって気持ちいいものですね。

大阪弁でいう「きっしょ」共通語やとなんていうのかな「節目」?旅に出る時とか、きっしょには着るものをあらためないと気が済まなくて、今度の旅も肌着はサラを買いました「いつの時代やねん」って突っ込まれますが、気持ちいいんですよね。

ちなみに肌着は、洋服を着ない事もあってカッコいいボクサーパンツとかユニクロの機能性肌着とかには縁がなくて(天然素材が好きなのもあります、実はユニクロのエアリズムは着物をよく着られる皆さんに人気です)この時期はもっぱら白い高島クレープのランニングとひざ下丈のパッチを使っています。汗に強く裾さばきがいいのです。家ではそのカッコでくつろぐ時もありますが、まんま山下清です。

37710812_2032808123420195_7506018480102047744_n.jpg





熊本・鶴屋百貨店へ出稼ぎです!
【和印KIMONOフェスタ】
20180720_2321823.png

2018年8月15日(水)~20日(月)
熊本・鶴屋百貨店・本館6階大催事場にて

和印『KIMONO』フェスタにこころやが出店致します。

新之助上布、墨流し、小倉充子、鴨川志野、み々弥、東風杏など、
好きなものを厳選して連れて行きます!

38867374_2063537860347221_1359601026017001472_n.jpg

38872092_2063537867013887_3978228941277102080_n.jpg

また、お値打ち品をご用意してお伺いします!
バーゲン時期ゆえ特価品もご用意、皆様のお越しをお待ちしています。

インスタグラムのアカウントのフォローもお願いします。
■リユースきものバザール×和印『KIMONO』フェスタ
https://www.instagram.com/reuse.wajirushi.kumamoto/




☀︎お盆休みのお知らせ☀︎

こころやは、誠に勝手ではございますが
以下の期間、お盆休みとさせていただきます。

2018年8月15日(水曜日)〜8月20日(月曜日)

期間中は大変ご不便をお掛け致しますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

別窓 | 着物 | コメント:1 | トラックバック:0
2018-08-12 Sun 13:42 ∧top | under∨

熊本へお伺いします「鶴屋百貨店」

熊本・鶴屋百貨店へ出稼ぎです!
【和印KIMONOフェスタ】
20180720_2321823.png

2018年8月15日(水)~20日(月)
熊本・鶴屋百貨店・本館6階大催事場にて

和印『KIMONO』フェスタにこころやが出店致します。

新之助上布、墨流し、小倉充子、鴨川志野、み々弥、東風杏など、
好きなものを厳選して連れて行きます!

38867374_2063537860347221_1359601026017001472_n.jpg

38872092_2063537867013887_3978228941277102080_n.jpg

また、お値打ち品をご用意してお伺いします!
バーゲン時期ゆえ特価品もご用意、皆様のお越しをお待ちしています。

インスタグラムのアカウントのフォローもお願いします。
■リユースきものバザール×和印『KIMONO』フェスタ
https://www.instagram.com/reuse.wajirushi.kumamoto/




☀︎お盆休みのお知らせ☀︎

こころやは、誠に勝手ではございますが
以下の期間、お盆休みとさせていただきます。

2018年8月15日(水曜日)〜8月20日(月曜日)

期間中は大変ご不便をお掛け致しますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-08-11 Sat 15:00 ∧top | under∨

お盆休みのお知らせ

☀︎お盆休みのお知らせ☀︎

こころやは、誠に勝手ではございますが
以下の期間、お盆休みとさせていただきます。

2018年8月15日(水曜日)〜8月20日(月曜日)

期間中は大変ご不便をお掛け致しますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。




そして、こころやの夏休み中は、粉浜を出て

熊本・鶴屋百貨店へ出稼ぎです!
【和印KIMONOフェスタ】
20180720_2321823.png

2018年8月15日(水)~20日(月)
熊本・鶴屋百貨店・本館6階大催事場にて

和印『KIMONO』フェスタにこころやが出店致します。
お値打ち品をご用意してお伺いします!バーゲン時期ゆえ特価品もご用意、皆様のお越しをお待ちしています。

インスタグラムのアカウントのフォローもお願いします。
■リユースきものバザール×和印『KIMONO』フェスタ
https://www.instagram.com/reuse.wajirushi.kumamoto/
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-08-05 Sun 14:38 ∧top | under∨

ありがとうございました。次は熊本「鶴屋百貨店」

赤札市、賑やかに打ち上げました。お越しの皆さまありがとうございました。

和のおさんぽ市の皆さん、粉浜商店街を盛り上げて下さって感謝しかありません、おおきにです。期間中は着物姿、浴衣姿の皆さんが行ったり来たり、夢のようでありました。

手前味噌ながら期間中の我がコーデのご紹介。

赤札市三日目。
38122893_2046432815391059_8223512364834619392_n[1]
台風一過のエエお天気、今日は住吉っさんの夏祭、住吉祭の宵宮です。
新之助上布の本麻を浴衣がけでサラサラと、そして タイシルクで作った角帯を。
タイシルクの光沢は夏の日差しにも合いますね。

赤札市四日目。
38128681_2046432818724392_443640293128929280_n[2]
やっぱり麻は風が通ってサラサラと快適なので今日も新之助上布。
昨日の帯はタイシルクの織物を二寸幅の細めに仕立てたもの。
今日は雰囲気を変えて、木綿地にインドネシアの臈纈染「バティック」を施した「フジモトヤスヨ 」の作品。帯幅は現在の標準の広めの二尺八寸幅。

帯幅が違うだけで雰囲気は変わりますし、昨日はタイ、今日はインドネシア。お国柄の違いからくる色遣いの妙、タイシルクの織、イカットの染の光沢感とテクスチャの違いを楽しみました。

男物は帯の主張が女性よりも弱いですが、それでも随分コーデは変わるものです。

夏はまだまだ続きます、涼感あふるる夏の着物の世界をご堪能頂きましたら幸いです。

次は熊本です!

【熊本・鶴屋百貨店:和印KIMONOフェスタ】

2018年8月15日(水)~20日(月)

熊本・鶴屋百貨店・本館6階大催事場にて

和印『KIMONO』フェスタにこころやが出店致します。
素敵なショップが集まりますよ。

インスタグラムでは各ブランドの詳細を随時更新中です!
ぜひこちらのアカウントのフォローもお願いします。

■リユースきものバザール×和印『KIMONO』フェスタ
https://www.instagram.com/reuse.wajirushi.kumamoto/

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-08-02 Thu 12:23 ∧top | under∨

住吉まつり・神輿渡御

赤札市も早いもので最終日、今日は住吉祭の神輿渡御、かわいい住吉踊の皆さんがいらしてくださいました。



渡御は、住吉っさんから堺の宿院の頓宮までの約5㎞を、猿田彦、鉄砲隊、武者行列、枕太鼓、獅子神楽、住吉踊、役員総代、神楽女、神主、稚児、御鳳輦、船神輿、大神輿など、延々と続く華麗な徒歩行列。

昭和30年代にモータリゼーションの影響で渡御は自動車、お神輿はトラックに乗せたものに変わりましたが、10年ほど前に古式を復活し今に至ります。ココロヤも昔ながらの「ハッピ」の再現を仰せつかりました、光栄に思っています。
大神輿が反橋をゆるゆると渡るところ、大和川が江戸時代に付け替えられる前からのお祭りゆえ、神輿は橋を渡らずに川にザブザブ入って行くところはゾクゾクするほど勇壮です。

目の前を神輿の衆が通ってゆきました。界隈は祭り一色です。
38030617_2046227455411595_6068495464456519680_n.jpg

この美しいお祭りが永遠に続きますように。


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-08-01 Wed 18:19 ∧top | under∨

赤札市、中日。

赤札市の初日の土曜日は「何が起こったんや?」のような喧騒でした。

お越しの皆さま、誠にありがとうございました。

「台風が来るからご来店は二日分やろか」と思ったら、やはり日曜日はゆっくりご覧いただけました

37969462_2041227165911624_7375076480709033984_n.jpg
セール対象外の新之助上布が売れる不思議、ちなみに帯は福絖さんの博多、セール価格、仕立て上がり43100円です。

本日は三日目の中日。

台風一過のエエお天気です、そして今日は住吉っさんの夏祭、住吉祭の宵宮。

38000388_1868399616573468_9016701994437443584_n.jpg
新之助上布の本麻を浴衣がけでサラサラと、そしてタイシルク で作った角帯を。
タイシルクの光沢は夏の日差しにも合いますね。

「夏の赤札市」

あさって2017年8月1日(水)まで


日頃のご愛顧の感謝を込めて、夏物の売り出しを致します。
お得でお値打ちな品をご用意し、皆様のお越しをお待ちしております。

201807omoteL.jpg


別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-30 Mon 11:53 ∧top | under∨

赤札市、整いました。

赤札市、整いました。

・小倉充子さんのと鴨川志野さんの以外、ゆかたの反物、割引き致します。来年用にどうぞ。
37845973_2037988046235536_115832111172157440_n.jpg

・新之助上布、追加しました。
37691951_2031319170235757_1207437412825825280_n.jpg

・もう10000円均一にしようかな、、、いや19800円くらいに、悩んでる反物たちもいます。
37844412_2037988049568869_658030419001737216_n.jpg

・喜久樹のイカットの九寸帯、38000円です。
37825323_2037988022902205_1292412335754838016_n.jpg

・目玉商品色々ございます。
37891640_2037988109568863_9153658550067658752_n.jpg

・おなじみ、値札の裏のシールの色で、半額、四割引、三割引、二割引。引きたくない子は「応相談」どうぞご相談下さいませ。帯のイイの、お襦袢など、わりとお値打ちやと思います。
37875464_2037988092902198_3308050499336404992_n.jpg

・小倉充子さんの手ぬぐいあります。
37867857_2037988036235537_7183826049489174528_n.jpg

・み々弥さんの夏の帯締めあります。
30127668_1695603273857893_737734223057649664_n.jpg

台風らしいですが、皆様のお越しをお待ちしております!
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-27 Fri 22:16 ∧top | under∨

箱の中身はなんでしょう

「夏の赤札市」

2017年7月28日(土)から8月1日(水)まで


日頃のご愛顧の感謝を込めて、夏物の売り出しを致します。
お得でお値打ちな品をご用意し、お越しをお待ちしております。

201807omoteL.jpg

また30日〜1日は住吉祭です、お詣りのおついでに、涼みがてら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

荷物が届きました、箱の中身は。。。。

37868683_2035999673101040_6143518836491550720_n.jpg
































37779873_2035999683101039_4207748132399742976_n.jpg
「み々弥」さんの夏の帯締め!

週末からの「赤札市」に合わせてご覧頂けます。
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-26 Thu 18:15 ∧top | under∨

爽竹も麻襦袢も、墨流しも、九寸の帯もバーゲン

いよいよ明日は天神さん。暑い暑いですが浴衣で楽しいお祭りを。

男物の浴衣は、濃い色の物や透けないようであれば、普段通りの下着(パンツ)だけで着られる方が多いようです。胸をくつろげて風を通す要領で、自由に、ふわりと、帯の位置など気になされず。どうぞ楽に楽にお召し下さい。

白い浴衣や上布やちぢみ透けますから、濃い色の肌着は控えられた方が良いでしょう、なるだけ白いものをお召し下さい。ステテコが私はオススメです、上は肌襦袢や、Vネックシャツ、U首シャツ、ランニングシャツなどを。

私は天然素材が好きですから、高島ちぢみのランニングとステテコを愛用しています。ユニクロの「エアリズム」も人気ですね。女性と違い、肌着に上布やちぢみを浴衣がけでお召しいただけます、サラリと心地よいものですよ。

37710812_2032808123420195_7506018480102047744_n.jpg

写真は手製の角帯用の前板です、麻や羅の帯は素敵ですがコシが弱くシワになりやすいので、入れます、蒸れますからない方が楽ですが、見た目をキリリとさせたいので。

37695327_2032808103420197_3426948989524639744_n.jpg


着方も自由、工夫も自由。と言うたら投げやりのようですが、フォーマルはさておき、カジュアルな着物は「ファッション」です。自由に、ふわりと、どうぞ楽に楽にお召し下さい。




20%から半額、そして超目玉品をご用意した

「夏の赤札市」

2017年7月28日(土)から8月1日(水)まで


日頃のご愛顧の感謝を込めて、夏物の売り出しを致します。
お得でお値打ちな品をご用意し、お越しをお待ちしております。

201807omoteL.jpg

また30日〜1日は住吉祭です、お詣りのおついでに、涼みがてら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。




少しでも涼を感じて頂きたくて、店内は全部青の陳列です。
そして、店頭は、水に見立てた墨流しと、青もみじの帯で清流の見立て。
水浅葱の麻襦袢に、濃いめの青の夏帯揚でキリッと締めたコーデです。
37750692_1858860760860687_7468749764679434240_n.jpg
この子たちも、赤札市で割り引きます。

37684642_1858860767527353_6592953113517228032_n.jpg
人気の爽竹も、バーゲン価格にいたします。

別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-24 Tue 17:53 ∧top | under∨

改めて、こころやの自己紹介

着物を愛してくださる有志の皆さんが、住吉大社の夏祭りにあわせて、「和」をテーマにしたマーケットイベントを初開催されます。

おもて 和のおさんぽ市FINAL

うら 和のおさんぽ市FINAL


名付けて
住吉っさん 和のおさんぽ市vol.1

商店街の空店舗を活用して、リサイクル着物、和小物、占い、ワークショップ、落語会など、約25のブースが日替わりで出店。住吉祭を和やかに盛り上げます。

■日時 
2018年 7月28日(土)~8月1日(水)10:00〜18:00

■会場 
主会場:粉浜商店街 空店舗(南海本線 住吉大社駅すぐ)
同時開催:こころや、荒井はきもの店、粉浜街道壱八弍

【ホームページ】
wanoosanpoichi.wixsite.com/mysite
◆日別の出店スケジュール一覧
◆すべての出店者さん協賛店さん
かんたんにご確認いただけます。
どうぞご覧くださいませ♪




そして初めてお立ち寄り下さる方もいらっしゃると思いますので、
改めて、こころやの自己紹介です。

産地へ出向き、直接こころに触れて感じた上質の作品を取り寄せ、染物や紬、帯は長年の信頼関係を生かし、織元、染屋、問屋から良いものを安心価格で仕入れ、ご提供しております。

決して怖い呉服屋ではありません。
『呉服屋をもっと気軽に楽しく』をコンセプトに

洗練された絹の着物をはじめ、ファッションとしての木綿に麻の着物
和のことはじめにぴったりな、ゆかた・てぬぐいを提案しています。

■普段着のきもの・ちょっとお出かけな着物
・使い心地の良い『新之助上布』の綿麻
・夏にに最適な『新之助上布』の本麻
IMG_1843.jpg

・『雪花絞』
34756412_1963338160367192_6511600218113310720_n.jpg

・『墨流し』
32191255_1928792430488432_2900185166364278784_n.jpg

・『小倉染色図案工房』
S__11444234.jpg

・『工房カモ』
35671426_1978681432166198_6758927803934048256_n.jpg

・『召しませ花』
36818930_2007055692662105_3758555125161918464_n.jpg

・『スラドキー』
31408316_1745746035505494_3520126702988558336_n.jpg

・『 伊勢木綿 』は常時揃えております

・お稽古や高座にぴったりな『東レシルック』『爽竹』
・天然繊維の優しさが素敵なウールの着物
・オーガンジーやレースは羽織や道中着に


・夏の着物たち
33867111_1949584818409193_6378964369518100480_n.jpg 33824441_1949584831742525_3744262380238929920_n.jpg

・夏の帯『西村の博多帯』『帯屋捨松』
34859383_1788848151195282_1819235145996042240_n[1]

・タイシルクの『半幅』『京袋』
22196165_1700048956696115_6375684653094557959_n.jpg

作り手の心のこもった味わい深い作品たち、風合いの良さにもうっとりします。
それぞれ反物でのご用意です、誂え仕立てがより一層姿を引き立てます。
もちろん男物もございます、どうぞご遠慮なくお越し下さい。

■ お仕立て
手縫い仕立て、ミシン仕立てがございます
手縫い仕立ては「海外手縫い(ベトナム)」「国内手縫い」
海外手縫いは約1ヶ月ほどの納期を頂きます、安くて仕上がりも上々です。
上仕立ては、熟練の職人が縫い上げ、身に沿うような感覚と着姿の良さが特徴です。

『単衣・夏着物』
海外手縫い22,000円、国内手縫い38,000円
『羽織・コート』
海外手縫い24,000円、国内手縫い36,000円
『長襦袢』
海外手ミシン併用15,000円、手縫い17,000円、国内手縫い22,000円
『ゆかた』
海外手ミシン併用12,000円、海外手縫い14000円、国内手縫い17,000円
『名古屋帯』8,400円、『袋帯』8,400円(並芯仕立共)、『八寸かがり』2,500円
(居敷当て、衿裏等は別途申し受けます。)



■子供浴衣
昔ながらの「注染」で、染工場から直販のためお値打ちの、おすすめは「切り売り浴衣」
小さい子供物を仕立てる際には生地が一反いりません、お子さんの身丈に合わせて必要な量だけお求め頂けるように、尺単位(約38センチ)で切り売りをしております。
裁断のサービスも致しますから、どうぞ愛情を込めてお縫いになってください。
945333_475824845830959_2141666227_n.jpg

■ 小物たち
・『北山ゆるぎ』
・『帯〆』『帯揚』
・『みみ弥』の手組み帯〆
35728632_1978681455499529_2086136272174186496_n.jpg
・Tシャツ型半襦袢「ふぁんじゅ」
10584089_1887743841259958_3990710005781770490_n.jpg

人気の『みゆきのへちま枕』『へちま前板』も常時ございます

■悉皆(しっかい)
着物はお手入れをすれば、長く長く着ていただく事ができます。
悉皆(しっかい)とは読んで字のごとく「ことごとくみんな」の意味で、
「シミ抜き」「丸洗い」「洗い張り」「かけつぎ」「染め替え」「刺繍直し」「仕立直し」など、
キモノに関するお手入れ全般のことです。熟練の職人が作業を進め、しっかりした仕事が身上です。
着物はお手入れをすれば、長く着ていただく事ができます、当店でお求め頂いたものに限らず、他店でお求め頂いたものでもお預かりいたします。どうぞお気軽にご相談下さいませ。




20%から半額、そして超目玉品をご用意した

「夏の赤札市」

2017年7月28日(土)から8月1日(水)まで


日頃のご愛顧の感謝を込めて、夏物の売り出しを致します。
お得でお値打ちな品をご用意し、お越しをお待ちしております。

201807omoteL.jpg

また30日〜1日は住吉祭です、お詣りのおついでに、涼みがてら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。




 
別窓 | 着物 | コメント:0 | トラックバック:0
2018-07-23 Mon 18:28 ∧top | under∨
| ・・・こころや日記・・・ | NEXT